Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 埼玉県議会トップ > 定例会 > 定例会概要 > 平成28年6月定例会 > 平成28年6月定例会 知事提案説明要旨

埼玉県議会 議会のトップ画像

ここから本文です。

 

掲載日:2019年6月4日

平成28年6月定例会 知事提案説明要旨

平成28年6月6日招集の定例県議会における知事提案説明要旨

本日ここに6月定例県議会を招集申し上げましたところ、議員各位におかれましては御参会を賜り、議案をはじめ、当面する県政の諸課題について御審議いただきますことに、心から感謝を申し上げます。
去る4月14日に「平成28年熊本地震」が発生してから間もなく2か月が経とうとしております。
改めまして、地震災害により亡くなられた方々の御冥福をお祈りするとともに、被災された方々に対し心からお見舞いを申し上げます。
本県では、このたびの震災に対しまして、被災地での医療支援を行う医師、被災された方々の健康相談や心のケアを行う保健師のほか、罹災証明書の発行に必要な被災建築物の調査を行う職員など延べ290人を派遣するなど、全力を挙げて支援に取り組んでまいりました。
被災地では復旧、復興が進められているものの、今なお避難所での生活を余儀なくされている方々が多くいらっしゃいます。
こうした被災者の方々が一日も早く日常の生活を取り戻すことができるよう、今後とも本県として可能な限りの支援を行ってまいります。
それでは、今定例会に御提案申し上げました諸議案のうち、主なものにつきまして、順次、御説明をいたします。
はじめに、第83号議案「平成28年度埼玉県一般会計補正予算(第1号)」でございます。
国では、環太平洋パートナーシップ協定、いわゆるTPP協定の大筋合意を踏まえ、農業の体質強化対策を集中的に進めるなど、攻めの農業への転換を図っています。
本県といたしましても、国の補助制度を活用し、戦略的に高収益化を図る産地の取組を支援してまいります。
具体的には、各産地が、大規模化による生産コストの削減や高収益な作物への転換など計画的に進める場合に、それに必要な施設整備等について県が助成するものでございます。
このほか、今年で4回目を迎える「アニメ・マンガまつりin埼玉」、通称「アニ玉祭」が文化庁の補助事業に採択されたことに伴い、所要の補正をお願いしております。
この結果、一般会計の補正予算額は、5億2,595万1千円となり、既定予算との累計額は、1兆8,810億5,195万1千円となります。
次に、その他の議案のうち主なものにつきまして、御説明をいたします。
第84号議案「埼玉県議会議員又は埼玉県知事の選挙における選挙運動用自動車の使用等の公営に関する条例の一部を改正する条例」は、選挙運動用自動車の使用、選挙運動用のビラやポスターの作成に係る公費負担額を改定するものでございます。
第85号議案「埼玉県税条例等の一部を改正する条例」は、地方税法の一部改正等に伴い、自動車取得税を廃止するとともに、自動車税の環境性能割の創設等を行うものでございます。
第86号議案「埼玉県産業技術総合センター条例の一部を改正する条例」は、産業技術総合センターに新たに導入した振動試験機等の試験研究機器の使用料を定めるものでございます。
その他の議案につきましては、提案理由等により御了承をいただきたいと思います。
以上で私の説明を終わりますが、なにとぞ慎重審議の上、御議決を賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?