Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年4月12日

家畜人工授精師免許の申請・届出について

家畜改良増殖法に基づく家畜人工授精師になるには、農林水産大臣が指定する者または都道府県が家畜の種類別に行う講習会の課程を修了し、その修業試験に合格した後、住所地における知事の免許を受けることが必要です。

家畜保健衛生所では、家畜人工授精師の免許及び免許証交付、免許証の書換交付及び再交付、家畜人工授精所の開設の許可に係る事務を行っています。

家畜人工授精師免許の申請

免許証の交付を申請する場合は、家畜人工授精師養成講習会を受講し、その受講証明書を添付した申請書に手数料及び必要書類を添えて、住所地を管轄する家畜保健衛生所に提出してください。

申請書

手数料

  • 2,000円(埼玉県収入証紙を申請書の空白部に貼付)

必要書類

  1. 家畜人工授精師養成講習会に合格した旨の証明書の写し
    (確認するので原本を持参してください)
  2. 戸籍謄本または戸籍抄本
  3. 成年被後見人又は被補佐人に該当することの有無に関する登記官が交付する登記事項証明書
    (埼玉県では、さいたま地方法務局の窓口で申請可能です。)
  4. 心身の障がい、麻薬若しくは大麻の中毒者又は身体に障がいがあるか否かに関する医師の診断書
    様式6(ワード:35KB)様式6(PDF:61KB)
  5. 誓約書
    様式7(ワード:23KB)様式7(PDF:87KB)

提出先

  • 住所地を管轄する家畜保健衛生所

家畜人工授精師免許の書換・再交付の申請

(申し訳ありません、作成中です。直接、家畜保健衛生所へお問合せください。)

家畜人工授精所の手続

(申し訳ありません、作成中です。直接、家畜保健衛生所へお問合せください。) 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林部 熊谷家畜保健衛生所  

郵便番号360-0813 埼玉県熊谷市円光一丁目8番30号

ファックス:048-526-1063

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?