Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年5月17日

野生鳥獣の保護

野生鳥獣は、「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」等により保護されており、原則として、捕獲することや飼養することはできません。

現在、埼玉県では愛がん飼育のための捕獲許可は認めていません。

野鳥の密猟や違法飼育者を見かけたら、管轄環境管理事務所までご連絡ください。

ケガ・病気の野生鳥獣

治療の必要な場合には、環境管理事務所から指定診療機関(動物病院)を御案内いたします。保護された方は、指定診療機関への搬送について御協力をお願いします。

野生の鳥獣は、ある程度のケガであれば自然に回復するたくましさを持っています。そのままにしておいた方がよい場合も多くあります。

鳥のひな

落ちているヒナを拾ったという相談が、鳥の繁殖期に寄せられることがあります。

ヒナを保護してしまったら、元の場所になるべく早く戻してください。ヒナの近くには親鳥がいて、ヒナを見守っています。落ちているヒナを見かけた時には、かわいそうだと思っても、拾わずにその場を立ち去ってください。

詳細は県・みどり自然課(鳥獣保護)のページをご覧ください。

お問い合わせ

環境部 越谷環境管理事務所 企画調整担当

郵便番号343-0813 埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番82号 埼玉県越谷合同庁舎

ファックス:048-966-5600

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?