Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 産業労働部 > シニア活躍推進課 > シニア活躍推進宣言企業  申込方法のご案内

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月15日

シニア活躍推進宣言企業  申込方法のご案内

   認定を受けるには・・・

   「シニア活躍推進宣言企業」認定制度の対象となるのは、埼玉県内に所在する企業等です(企業のほか法人格を有する団体。ただし、人事管理の権限を有する事業所も含みます。)。

   認定を受けるには、次の認定基準を3つ以上満たしていることが必要です。まずは、認定基準をいくつ満たしているか、チェックしてみましょう。  ⇒  認定に関するチェックリスト(PDF:235KB)

認定基準について

   以下の取組1から7までのうち、3つ以上について「取り組み済み」又は「取り組む予定」であれば、認定要件を満たす可能性大です。

1   シニアの定年や継続雇用の制度を見直す

   (例)・定年・継続雇用の年齢を延長(66歳以上)、定年を廃止する

         ・継続雇用や賃金の基準を明確化する

2    シニアの雇用、働く場所・機会を増やす

   (例)・シニア向けの仕事を新たに作る(無資格・未経験等でも可能な業務を切り出してシニアが従事する   など)

         ・シニア限定の求人募集により新たにシニアを雇用する

         ・シニアの働きやすい事業分野へ進出する(シニアが継続就労することが可能となる新たな事業を展開する)

3   シニアが安心して働ける環境を整える

   (例)・シニアの特性に配慮した勤務形態を導入する(シニアを対象とした短時間勤務制度の導入   など)

         ・ シニアの特性に配慮したシフトの導入、部署配置を行う(負担の少ない勤務シフトの実施   など)

         ・シニアの負担を軽減する機械設備の導入・改善、作業方法の改善等を行う

4   シニアの技術・経験を生かす

   (例)・技能・知識を継承する仕組を構築する(技能伝承計画の策定、シニアと若年者が組む「ペア就労」   など)

         ・シニアの経験を生かす仕組を構築する(豊富な経験等を有するシニア向けの専門職、特別手当の導入   など)

5   シニアの能力を伸ばす

    (例)・シニア向けの研修を行う(シニア向けの新技術に関する研修、シニア向けのパソコン研修の実施   など)

         ・ シニアの資格取得をサポートする(資格取得費用の一部企業負担、資格取得の勧奨   など)

         ・シニアの能力を評価する(シニア向けの評価制度の構築   など)

6   福利厚生を充実する

   (例)・シニアの健康管理に配慮する(法定以外の健康診断受診の勧奨、血圧計の設置など手軽な健康チェックなど)

         ・シニアのライフステージに合わせた休暇制度の導入や年休取得を勧奨する(孫の出生時休暇の導入   など)

         ・シニアの意欲を向上する取組を導入する(シニア向けの永年勤続表彰、永年勤続休暇の導入   など)

         ・シニアの新たな活動を促進する取組を行う(シニア向けのボランティア休暇の導入   など)

         ・定年間近の社員向けライフプランセミナーを実施する

7   シニアの活躍推進の取組を情報発信する

   (例)・自社のHP、会社案内に宣言企業である旨を掲載   など

 

生涯現役実践企業(通称:三つ星企業)について 

   上記のシニア活躍推進宣言企業の認定要件を満たした上で、既に定年制の廃止又は定年を70歳以上に引き上げている場合は、「生涯現役実践企業(通称:三つ星企業)」としての認定となります。

 

認定までの流れ

   申込みから認定までの流れは、次のとおりです。お申込みいただいてから認定までに2か月程度お時間をいただく場合がありますのでご了承ください。

   所要事項を記入した申込書をファックス・電子メール・郵送で県へ送付してください(下記の「申込方法」をご覧ください)。

  1. 県の担当者が訪問等し、取組の内容を確認させていただきます。その際、就業規則、労働協約等の関係規程や、取組実績の概要が確認できるものをご準備いただくことがあります。
  2. 県において、確認させていただいた内容に基づき認定します。
  3. お手元に認定証とステッカーをお届けします。また、県ホームページ等で「シニア活躍推進宣言企業」として積極的にPRさせていただきます。

※上記は、直接県に申し込む場合の流れです。このほか、県が委託した団体から派遣される「シニア活躍推進アドバイザー」が企業等を訪問し、お話をお伺いした際に、アドバイザー経由で申し込んでいただく場合があります。

 

申込方法

 ※随時、申込みを受け付けています。

 

 申込窓口

埼玉県産業労働部シニア活躍推進課

  • 住所                  〒330-9301      埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1
  • 電話番号             048-830-4539
  • ファックス番号    048-830-4854
  • 電子メール          a4540-02@pref.saitama.lg.jp

  

現在の認定状況(「働くシニア応援サイト」に遷移します)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部 シニア活躍推進課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-4540

ファックス:048-830-4854

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?