Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 福祉 > 介護 > さいたま介護ねっと > 埼玉県介護支援専門員レベルアップ研修について

ここから本文です。

 

掲載日:2019年10月24日

埼玉県介護支援専門員レベルアップ研修について

令和元年度第5回埼玉県介護支援専門員レベルアップ研修のお知らせ(募集中)

介護支援専門員の方に対し、専門的な知識・実践的な技術等の向上のため、研修会を実施するものです。

※今回の講義では、事前課題がございます。以下の事前課題を1部持参してください。

・事前課題は、実際に対応した虐待事例を指定様式に御記入ください。

・事例がない方は、テキスト等の事例を活用して御記入ください。

・御不明点がありましたら、048-835-4343(埼玉県介護真専門員協会宛)までお問い合わせください。

・指定様式及び参考事例は下記からダウンロードすることができます。

 事前課題様式→http://www.saitama-cm-learninig.com/custom9.html

1  目的

県内の介護事業所に勤務する介護支援専門員の方に対し、専門的な知識の習得及び実践的な技術等の向上のための研修を実施し、業務に生かしていただくことを目的としています。

2  対象者

県内の介護事業所において、介護支援専門員として業務を行っている方(特別養護老人ホーム等の介護施設で働く介護支援専門員のかたを含む)

3  研修実施予定日及び会場

令和元年度は7回実施する予定です。

実施状況

日時

場所

定員

第1回(締切)

令和元年6月19日(水曜日)

10時00分~16時00分

ときわ会館

埼玉県さいたま市浦和区常盤6-4-21

150名

第2回(締切)

※開始時間にご注意ください

令和元年7月1日(月曜日)

12時40分~17時00分

ときわ会館

埼玉県さいたま市浦和区常盤6-4-21

150名

第3回(締切)

令和元年8月20日(火曜日)

10時00分~16時00分

ときわ会館

埼玉県さいたま市浦和区常盤6-4-21

150名

第4回(締切)

令和元年10月3日(木曜日)

9時50分~16時00分

埼玉建産連研修センター

埼玉県さいたま市南区鹿手袋4丁目1−7

150名

第5回(募集中)

令和元年12月13日(金曜日)

11時00分~16時10分

埼玉建産連研修センター

埼玉県さいたま市南区鹿手袋4丁目1−7

150名

第6回(準備中)

令和2年2月予定

(未定)

150名

第7回(準備中)

令和2年2月予定

(未定)

150名

4  受講料等

受講料は無料ですが、資料代として、受講者一人500円を研修会ごとに徴収します。

また、会場までの交通費は、各自で御負担ください。

5  カリキュラム(予定)

研修内容は毎回異なりますので、よく御確認の上、お申し込みください。

第1回:令和元年6月19日(水曜日)(締切)

内容

講師

ケアプランに生かす「自立支援を支えるリハビリテーションの視点」

新座志木中央総合病院

リハビリテーション科 科長 渡邉 賢治 氏

ケアマネジャーのためのメンタルヘルス

実践女子大学

臨床心理士 森村 美樹 氏

 

第2回:令和元年7月1日(月曜日)(締切)

※開始時間にご注意ください

内容

講師

ケアプラン点検事業~あなたのプランの質が問われている~

介護の未来研究研修センター 代表 阿部 允宏 氏

 

第3回:令和元年8月20日(火曜日)(締切)

内容

講師

これからの地域支援とケアマネの役割~権利擁護の視点~

埼玉県社会福祉協議会権利擁護センター センター長 丸山 広子 氏

介護保険制度におけるAI化の現状と課題

株式会社バリオン 代表取締役 金沢 善智 氏

 

第4回:令和元年10月3日(木曜日)(締切)

内容

講師

実践過程を可視化できる生活支援記録法について

埼玉県立大学保健医療福祉学部 准教授 嶌末 憲子 氏

 生活支援記録法における実践報告と演習

地域包括支援センターみずほ苑みよし 管理者 千葉 道子 氏

入間市西武地区地域包括支援センター 幡野 敏彦 氏 ほか

 

第5回:令和元年12月13日(金曜日)(募集中)

(第5回目)受講可否は、令和元年11月27日(水曜日)までに御連絡をいたします。

内容

講師

高齢者虐待防止について~ケアマネの取り組み方~

日本虐待防止研究・研修センター 代表 梶川 義人 氏

 

第6回:令和2年2月(準備中)

内容

講師

ACPについて  
糖尿病の治療

 

 

第7回:令和2年2月(準備中)

内容

講師

自立支援型ケアプランの考え方

埼玉県介護支援専門員協会

協会理事 内海 巨史 氏

摂食・嚥下障がいへの対応~他職種連携だからこそ継続できる「食事の楽しみ」

 

 

 6  申込方法

(第5回目)令和元年11月13日(水曜日)までに、簡易電子申請・届出サービスにより、令和元年度第5回介護支援専門員レベルアップ研修受講申込書に必要事項を入力してお申し込みください。

※  簡易電子申請・届出サービスは、電子申請による申込書の入力及び送付によるお申込みとなります。電子メールアドレスなど入力内容に誤りのある場合、受講に関する連絡等が届かなくなるおそれがありますので、入力内容を十分御確認の上お申し込みください。

手続の流れ

1)「登録ページ」へ

「登録を行う」をクリックします。※この表の下にあります。

2)「手続申込」画面

1 「利用登録せずに申し込む方はこちら」をクリックしてください。

2 「利用規約」にご理解いただけましたら、「同意する」をクリックしてください。

3 「メールアドレス入力」で「連絡先メールアドレス」を入力します。

※入力されたメールアドレスにメールが送信されます。

受信したメールに記載されているURLにアクセスして、残りの情報を入力してください。

申込画面に進めるのはメールを送信してから24時間以内です。

    この時間を過ぎた場合はメールアドレスの入力からやり直してください。

3)「申込入力」画面

 

1 申込書に入力します。

2 入力後、項目の過不足や選択項目に誤りがないか確認してください。

3 問題がなければ「確認へ進む」をクリックします。

4)「申込確認」画面

問題がなければ、「申込む」をクリックします。

5)「申込完了」画面

「整理番号とパスワードを記載したメールを送信しました。」が表示されます。

※ 入力したメールアドレスにメールが送信されますので、内容を確認してください。

 

(第5回目)登録を行う(募集中)

入力いただいた個人情報は、研修への申込の確認と受講状況の管理のためにのみ使用しそれ以外の目的には使用しません。埼玉県のプライバシーポリシーについては、こちらのページをご覧ください。

(第5回目)2次元バーコード(募集中)

ku

よくある質問

申請内容を後で修正・削除できますか?

簡易電子申請・届出サービスからは修正・削除はできません。福祉部高齢者福祉課(Tel:048-830-3232)までお問合せください。

簡易電子申請・届出サービスでの申込みができない場合

ネットワーク環境の都合上、簡易電子申請・届出サービスでのお申込みができない方については、事業所のある市町村の介護保険担当課にお問合せください。

7  留意事項

  • 令和元年度は年7回の実施を予定しています。
  • 1人のかたが同一回に複数の申込みを行うことはできません。
  • 定員を超える希望があった場合は抽選により受講者を決定します。(一名につき1回の受講となります。)    
  • 毎年度、定員を超える申込みがあるため、同一年度内に受講できる回数が1回もしくは受講できない場合もございますのでご了承ください。
  • 2回目以降の受講は、今年度受講回数の少ないかたを優先して決定を行うこととします。
  • 会場へは、公共交通機関をご利用ください。

お問い合わせ

福祉部 高齢者福祉課 介護人材担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4781

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?