Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年6月7日

関東ふれあいの道(10)下久保ダムを望むみち

神川町登仙橋バス停から城峰公園を経て湖岸をめぐり登仙橋バス停に戻る家族向きの周遊コースです。

通行止めのお知らせ

下久保ダムを望むみちについて、下久保ダム堰堤脇から叢石橋の区間を当面の間通行止めとします。

これに伴い、暫定的に「登仙橋バス停~城峯公園~下久保ダム堰堤~ダムサイト入口バス停間」をコースとします。

また、関東ふれあいの道の踏破認定はダム堰堤から下久保ダムを入れて撮影した写真で行います。

詳細は、ご利用上の注意(PDF:506KB)をご覧ください。

クマに注意!

 このコースにおいて、クマの目撃情報が寄せられています。ご利用の際はクマとの遭遇を避けるため、事前に情報を収集するなどご注意ください。 クマ・イノシシに注意!(みどり自然課ホームページ)

距離

11.2km

起点・終点

JR高崎線本庄駅からバス神泉総合支所乗り換え、登仙橋下車(起点・終点同じ)

◎本庄駅←→神泉総合支所 朝日バス本庄営業所 0495-21-7703

◎神泉総合支所←→登仙橋 神川町営バス(神川町神泉総合支所) 0274-52-3271

バス時刻表

みどころ

下久保ダム、神流湖、城峯公園、三波石峡

撮影ポイント

暫定撮影ポイント:下久保ダム堰堤から下久保ダムを入れて撮影

叢石(そうせき)橋 ※現在通行止め

下久保ダムを望むみちのコースマップ(暫定コースは「ご利用上の注意」をご覧ください)    

関係リンク先

 

 

踏破撮影ポイント(叢石(そうせき)橋)

※暫定撮影ポイントについては、ご利用上の注意(PDF:506KB)をご覧ください。

見どころ風景(三波石峡)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 みどり自然課 自然ふれあい担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎2階

電話:048-830-3156

ファックス:048-830-4775

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?