Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 工業 > 申請・手続き > 電気工事士法 > 第二種電気工事士免状交付

ここから本文です。

 

掲載日:2015年10月30日

第二種電気工事士免状交付

第二種電気工事士免状に関する手続きになります。ご覧になりたい項目をクリックしてください

第二種電気工事士の行える工事

第二種電気工事士のできる工事は一般用電気工作物の工事です。

※一般用電気工作物…電気事業者から低圧(600V以下)の電圧で受電している受電設備、屋内外配線、電気使用設備(一般住宅、商店等)

第二種電気工事士免状を取得するには

第二種電気工事士の免状を取得するには、第二種電気工事士の試験に合格するか、大臣指定の電気工事士養成施設を修了するかした後に、現在住民票のある都道府県知事に免状交付申請をしなければなりません。

必要書類

注意事項

新規に申請できる方は、現在、埼玉県内に住民票のある方のみです。ご注意ください。

必要書類

  1. 第二種電気工事士免状交付申請書
  2. 住民票(※3か月以内に発行されたもの。個人番号が記載されていないもの。本人のみ記載された「抄本」でかまいません)
  3. 写真2枚(※縦4cm×横3cm、6ヵ月以内にとったもの、裏面に氏名を記入)
  4. 試験合格者は合格通知ハガキ
    養成施設修了者は養成施設修了証
  5. 手数料5,200円(埼玉県収入証紙 申請受付窓口でも購入することができます)

申請受付窓口-埼玉県電気工事工業組合-(自主返納を除く)

第二種電気工事士免状交付申請書
(様式) (ワード:23KB) (PDF:102KB)

(記入例) (ワード:24KB) (PDF:109KB)

その他

よく問い合わせのある事項についてご回答をまとめましたのでご参照ください。(PDF:160KB)

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

危機管理防災部 化学保安課 火薬・電気担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 危機管理防災センター1階

電話:048-830-8435

ファックス:048-830-8444

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?