トップページ > 新着情報 > リオデジャネイロオリンピック出場 水泳背泳ぎ 金子雅紀選手のインタビューを掲載しました!

ここから本文です。

水泳

お知らせ

2022年2月7日(月曜日)

リオデジャネイロオリンピック出場 水泳背泳ぎ 金子雅紀選手のインタビューを掲載しました!

金子選手1

金子雅紀選手(イトマン東進所属)は、埼玉県川越市出身で0歳児からベビースイミングを始めました。高校3年のときインターハイ100m背泳ぎで7位に入り、筑波大学へ推薦入学。2013年に日本水泳連盟強化選手に選ばれ、2016年リオデジャネイロオリンピックに出場しています。バサロキックの技術を活かし、短水路(25m)での100m、200m背泳ぎの日本記録を持っています。現在は、世界水泳選手権出場を目指し、競技に励んでいます。
なお、金子選手へのインタビューは、先日インタビューした椿選手の紹介により実現しました。
※令和4年1月11日インタビュー
本文ページへは以下のリンクからジャンプできます。

インタビューは3部構成です。

1 水泳について
2 トレーニングについて
3 今後の目標等について

【スポーツで埼玉を元気にする!】水泳背泳ぎ 金子雅紀選手(別ウィンドウで開きます)