トップページ > 彩の国実業団駅伝

ここから本文です。

マラソン・ウォーキング

取組

2021年11月30日(火曜日)

彩の国実業団駅伝

19jitugyoudansuta-to

本大会は東日本実業団陸上競技連盟主催(後援:埼玉県、埼玉県教育委員会等)で毎年11月3日文化の日に開催される大会です。

男子は県庁をスタートし、JR深谷駅を折り返し、熊谷スポーツ文化公園をゴールとする全7区間76.9kmのコースです。

上位チームは毎年1月1日に開催される全日本大会(ニューイヤー駅伝)への出場権を得ることができます。

「’21彩の国実業団駅伝」令和3年度大会結果

令和3年11月3日(水曜日・祝日)に「’21彩の国実業団駅伝(第62回東日本実業団対抗駅伝競走大会)」が開催されました。今年度も昨年度に続き新型コロナウイルス感染拡大防止のため、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場及び公園内特設周回コースにて開催され、富士通が2連覇を果たしました。

スタート混戦

中継ゴール

第62回東日本実業団対抗駅伝競走大会結果(PDF:2,186KB)(別ウィンドウで開きます)

 

小学校陸上教室

例年更衣施設として提供いただいているさいたま市立宮原小学校で、小学生に陸上や駅伝に興味を持ってもらうことで、大会への興味を高めることを目的としたオリンピアンによる陸上教室を行いました。

対象:さいたま市立宮原小学校6年生

講師:塚原 直貴 氏 (北京五輪400mリレー 銀メダリスト)

メダルアップ

 

公式ホームページ

東日本実業団陸上競技連盟のホームページ

 

過去の大会概要・結果