トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2021年度 > 2021年10月 > 下水処理へのAI活用に係る共同研究者の募集について

ページ番号:205105

発表日:2021年10月1日11時

ここから本文です。

県政ニュース

下水処理へのAI活用に係る共同研究者の募集について

部局名:下水道局
課所名:下水道事業者
担当名:管理運営担当
担当者名:匂坂

内線電話番号:5467
直通電話番号:048-830-5453
Email:a5448@pref.saitama.lg.jp

部局名:公益財団法人埼玉県下水道公社
担当名:技術課
担当者名:堀、齋藤

直通電話番号:048-838-8585
Email:master@saitama-swg.or.jp

温室効果ガス削減に向けた国内初の競争的な共同研究

埼玉県下水道局と(公財)埼玉県下水道公社では、AI(人工知能)を活用した下水処理の実用化に向けた研究を共同で行う民間事業者を募集します。

共同研究の目的は、荒川水循環センターの下水処理にAIを試験的に活用することにより、温室効果ガスの排出量削減や維持管理費の削減、業務の効率化等が図れるかを検証するものです。また、共同研究で高い費用対効果が認められたAIについては、本格導入に向けた調整を進めていきます。

募集する民間事業者は3者で、事前に共同研究企画書を提出していただき、審査会の審査を経て決定します(審査の結果、2者以下になる場合もあります)。

募集の概要は、次のとおりです。多くの民間事業者からの応募をお待ちしております。

公募の概要

公告日

 令和 3年10月 1日(金曜日)

現場説明会

 日 時:令和 3年10月 8日(金曜日)14時00分

 場 所:荒川水循環センター 本館1階会議室

募集期間等

 令和 3年10月29日(金曜日)から11月 5日(金曜日)までに、共同研究企画書を下水道公社本社(技術課)に提出してください。

共同研究を行う民間事業者数

 3者以内(応募者から提出された共同研究企画書を審査会で審査し決定)

共同研究の概要

 (1)共同研究のフィールド

 荒川水循環センター(戸田市笹目5-37-14)の第5及び第7水処理池

 (2)共同研究期間

 令和 4年 1月 5日 から 令和 5年 1月 4日 まで

問い合わせ先

 公益財団法人埼玉県下水道公社 技術課 堀、齋藤                  電話:048-838-8585

 公告URL: https://www.saitama-swg.or.jp/00nyusatsu/06hon/honkokoku_r03.html

報道発表資料(ダウンロードファイル)

 下水処理へのAI活用に係る共同研究者の募集について (PDF 310kB)

 

県政ニュースのトップに戻る