トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2021年度 > 2021年11月 > 埼玉150周年記念「マンホールデザインコンテスト」の最優秀作品が決定しました

ページ番号:207186

発表日:2021年11月8日11時

ここから本文です。

県政ニュース

埼玉150周年記念「マンホールデザインコンテスト」の最優秀作品が決定しました

部局名:下水道局
課所名:下水道管理課
担当名:企画・調整担当
担当者名:三浦・竹内

内線電話番号:5440
直通電話番号:048-830-5440
Email:a5440@pref.saitama.lg.jp

部局名:公益財団法人埼玉県下水道公社
課所名:経営企画課
担当者名:篠原・栗田

直通電話番号:048-838-8585
Email:master@saitama-swg.or.jp

概要

埼玉150周年記念として「マンホールデザインコンテスト」を開催し、埼玉の魅力が表現されたデザインを募集したところ、小学生、中学生・高校生、一般(大学生以上)の3部門で計2,392点のご応募をいただきました。厳正な審査の結果、各部門の最優秀作品が決定しましたのでお知らせします。

11月14日(日曜日)埼玉県民の日に表彰式を行うとともに、最優秀作品で製作したデザインマンホール3枚を埼玉県庁衛生会館前歩道などに設置します。

応募数

小学生部門 中学生・高校生部門 一般(大学生以上)部門 合計
1,777点 566点 49点 2,392点

最優秀作品

部門 小学生部門 中学生・高校生部門 一般(大学生以上)部門
作品 小学生デザイン 中学生・高校生デザイン 一般デザイン
受賞者

草加市立栄小学校

3年 鶴町虹太さん

川口市立上青木中学校

3年 宮崎莉央さん

三郷市在住

田中康雄さん

デザインに

込めた思い

埼玉150周年記念のことを思って書きました。 周囲のまが玉は63市町村を表しており、県の花、木、魚、蝶と県のキャラクターの「コバトン」「さいたまっち」を加えて、豊かな自然とともにゆったりと流れる時間を表現しました。 さきたま古墳群のある地域をルーツとしている埼玉のコバトンが古墳から飛び出すイメージの作品を作成しました。

表彰式

日時

令和3年11月14日(日曜日)午前11時から正午まで

場所

埼玉県庁衛生会館2階 埼玉県下水道事業管理者室

(さいたま市浦和区高砂3丁目13-3)

デザインマンホール設置場所

埼玉県庁衛生会館前歩道(1枚)及び道路を挟んで向かい側の歩道(2枚)

※設置場所の詳細は別紙をご確認ください。

【デザインマンホールのイメージ】

小学生部門 中学生・高校生部門 一般(大学生以上)部門
小学生部門イメージ 中学生・高校生部門イメージ 一般部門イメージ

 

※鋳鉄製マンホールの表面に最優秀作品のデザインプレートを取り付けたものです。

報道発表資料(ダウンロードファイル)

県政ニュースのトップに戻る