トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2021年度 > 2021年6月 > 6月は「土砂災害防止月間」です~土砂災害への備えをお願いします~

ページ番号:199505

発表日:2021年6月9日11時

ここから本文です。

県政ニュース

6月は「土砂災害防止月間」です~土砂災害への備えをお願いします~

部局名:県土整備部
課所名:河川砂防課
担当名:荒川上流域、砂防担当
担当者名:佐保、横山

内線電話番号:5141
直通電話番号:048-830-5141
Email:a5120@pref.saitama.lg.jp

 毎年6月は「土砂災害防止月間」です。国、県、市町村では、ポスター掲示や防災訓練などにより、住民の方々に土砂災害防止や避難の重要性を理解いただく取組を実施しています。

 去る6月6日(日曜日)には、県内43市町村で住民、行政職員等合わせて1、223人が参加し、「土砂災害・全国防災訓練」を行いました。この訓練では、新型コロナウィルスの感染防止対策を図りながら、土砂災害警戒情報等の情報伝達訓練を行うとともに、秩父市ほか4市町では併せて住民が参加した避難訓練を行いました。

 今後、梅雨時期や台風期に入り、大雨による土砂災害の恐れが高まることから、改めて、県の土砂災害警戒情報システムや市町村ハザードマップの確認など、土砂災害への備えをお願いします。

土砂災害防止月間の主な取組

  • 土砂災害・全国防災訓練の実施
  • 市町村での防災講習の実施
  • 県、市町村庁舎へのポスター掲示 等

土砂災害・全国防災訓練実施結果

日時

 令和3年6月6日(日曜日)9時30分~12時30分

訓練参加人数

住民891人、消防団員67人、消防士11人、行政関係者249人、その他(要配慮者利用施設職員、警察官)5人 計1,223人

実施内容

情報伝達訓練(43市町村)

 ・熊谷地方気象台、埼玉県による土砂災害警戒情報の発表、伝達

 ・市町村から県への土砂災害発生情報の報告

避難訓練(秩父市、本庄市、東松山市、坂戸市、鳩山町)

 ・ハザードマップを利用した地域住民の避難訓練

(秩父市、本庄市、東松山市、坂戸市、鳩山町)

 ・在宅の要配慮者の避難支援(秩父市)

【訓練状況写真】

避難の実施(東松山市)

避難行動の確認(坂戸市)

避難所への避難(秩父市)

検温による感染防止対策の実施(鳩山町)

 

<参考>土砂災害警戒情報について

土砂災害警戒情報とは、降雨による土砂災害の危険が高まったときに熊谷地方気象台と県が共同で発表する情報です。

土砂災害警戒情報の発表状況や各地域におけるリアルタイムの土砂災害の危険度については、埼玉県HP内の「埼玉県土砂災害警戒情報システム」で確認いただけます。

 

埼玉県土砂災害警戒情報システム

http://keikai.dosyabousai.pref.saitama.lg.jp/

dosyakeikai

埼玉県土砂災害警戒情報システム

 

埼玉県公式防災アプリ「まいたま防災」と連携して、スマートフォンからも確認いただけます。

maitama

 

また、埼玉県土砂災害警戒情報システムから各市町村のハザードマップも確認いただけます。

dosyakeikai2

埼玉県土砂災害警戒情報システム内の市町村ハザードマップリンク集

報道発表資料(ダウンロードファイル)

6月は「土砂災害防止月間」です~土砂災害への備えをお願いします~(PDF:4,105KB)

 

 

県政ニュースのトップに戻る