トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2021年度 > 2021年11月 > 埼玉の木育キャラバンinイオンレイクタウンmori 開催のお知らせ

ページ番号:207248

発表日:2021年11月5日11時

ここから本文です。

県政ニュース

埼玉の木育キャラバンinイオンレイクタウンmori 開催のお知らせ

部局名:農林部
課所名:森づくり課
担当名:木材利用推進・林業支援担当
担当者名:村上・永井

内線電話番号:4318
直通電話番号:048-830-4318
Email:a4300-11@pref.saitama.lg.jp

埼玉県では、子供から大人まで、誰もが木や森に親しむことのできる仕組みや機会の創出に取り組んでいます。
その一つである「埼玉の木育キャラバン」は、木のおもちゃと一緒に木育の専門家が出張して木育を行う取組で、埼玉木育フォーラムに委託して実施します。
これまで行政関連イベントや保育園で開催してきましたが、今回初めて民間商業施設での開催となります。

※木育(もくいく)とは、木材を通じて木の良さや利用の意義を学び、人と森林との関わりを主体的に考えられる人間を育てる活動のことです。

● イベント概要

「木と森について知ろう!体験しよう!埼玉の木を体感する木育ワークショップ&木のジャングルジム」

1 開催日

令和3年11月6日(土曜日)、7日(日曜日)/12月4日(土曜日)、5日(日曜日)

2 開催場所

イオンレイクタウンmori 1階 木のひろば

3 内容

(1)飯能市の森林認証材を使ったキットによる木育体験ワークショップ

11月はかんな体験&スギの小箱づくり、12月はスギのクリスマスツリーづくり

  • 開催時間:各日(1)11時00分~ (2)13時00分~ (3)14時30分~ (4)16時00分~
  • 所要時間:約1時間
  • 定員:各回8名(各回先着順)
  • 対象:小・中学生、一般(中学生以下は保護者同伴)
  • 参加費:1,000円

※森林認証材とは、適切に管理された森林から産出され、適切な加工・流通管理を経た木材のことです。
森林認証材を使うことは、持続可能な森林管理と森林資源の循環利用の促進につながります。

スギの小箱 ワークショップの様子

(2)木のジャングルジム「くむんだー」の展示

新型コロナ感染防止対策のため、御自由に遊んでいただくことはできませんが、1組ずつ登っての写真撮影タイムを設けます。

  • 開催時間:各日10時00分~17時00分

木のジャングルジム「くむんだー」 木のジャングルジム「くむんだー」

(3)埼玉県の木育のパネル、飯能市の森林認証材製品、木育教材キットなどの展示
  • 開催時間:各日10時00分~17時00分

4 イベント参加時のお願い

  • 参加されるお客さまはマスク着用・手指消毒に御協力ください。
  • お子様が参加の場合、付き添いのかたは1名様でお願いします。

報道発表資料(ダウンロードファイル)

県政ニュースのトップに戻る