トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2022年度 > 2022年9月 > 伴走支援型経営改善資金の融資限度額を引き上げます

ページ番号:222891

発表日:2022年9月30日11時

ここから本文です。

県政ニュース

伴走支援型経営改善資金の融資限度額を引き上げます

部局名:産業労働部
課所名:金融課
担当名:企画・制度融資
担当者名:東海林・梶原

内線電話番号:3792
直通電話番号:0488303801
Email:a3790-04@pref.saitama.lg.jp

伴走支援型経営改善資金の融資限度額を引き上げます

埼玉県では、金融機関の継続的な伴走支援を要件とした「伴走支援型経営改善資金」により新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者の資金繰りを支援しています。

このたび、国の制度拡充に伴い、本資金の融資限度額を6,000万円から1億円に引き上げます。

制度を利用する場合は、県内各金融機関にご相談ください。

● 伴走支援型経営改善資金

                      要件等

概 要

                      保証制度

セーフティネット

保証4号

セーフティネット

保証5号

一般保証

                      融資限度額

現行】                                 ⇒                              【変更後】

6,000万円                                                                  1億円※1

                      融資期間

10年以内(据置5年以内)

                      融資利率※2

年0.9以内~1.1%以内

年1.0%以内~1.2%以内

                      保証料率

年0.2%

年0.2%~1.15%以内

※1 令和4年10月1日以降の融資申込受付分から適用となります。

※2 令和4年10月1日以降の融資実行分からの利率であり、融資期間によります。

 

報道発表資料(ダウンロードファイル)

伴走支援型経営改善資金の融資限度額を引き上げます(PDF:107KB)

県政ニュースのトップに戻る