トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2021年度 > 2021年6月 > 内閣府特命担当大臣(新型コロナウイルス感染症ワクチン接種担当)への要望について

ページ番号:200602

発表日:2021年6月28日20時

ここから本文です。

県政ニュース

内閣府特命担当大臣(新型コロナウイルス感染症ワクチン接種担当)への要望について

部局名:保健医療部
課所名:保健医療政策課
担当名:新型コロナウイルスワクチンチーム
担当者名:涌井・飯田

内線電話番号:7507
直通電話番号:048-830-7507
Email:a7500-06@pref.saitama.lg.jp

埼玉県は、新型コロナウイルスワクチンに関して、ワクチンの配分や、今後のワクチンの配分計画の早期提示などについて、河野太郎内閣府特命担当大臣(新型コロナウイルス感染症ワクチン接種担当)に要望を行なった。

news20210628.jpg

1.要望日時

令和3年6月28日(月曜日)18時20分~18時40分

2.要望先

内閣府特命担当大臣 河野 太郎(こうの たろう)※WEBによる要望

(新型コロナウイルス感染症ワクチン接種担当)

3.要望者

大野 元裕 埼玉県知事

4.要望内容

内容は別添のとおり(PDF:139KB)

5.要望に対する大臣の主なコメント

  • 自治体の努力について、感謝申し上げる。
  • 大学接種と職域接種は都市部が非常に多くなっており、自治体における接種対象者のかなりの部分をカバーすることになる。
  • ワクチン接種のスピードに応じて適切にワクチン供給を行っていきたいと考えている。
  • ワクチン接種後の死亡者に関する評価については、厚生労働省に伝える。

6.要望内容に関する問合せ先

保健医療部 保健医療政策課(新型コロナウイルスワクチンチーム)

涌井・飯田(電話 048-830-7507)

 報道発表資料(ダウンロードファイル)

県政ニュースのトップに戻る