ページ番号:186159

掲載日:2024年5月31日

ここから本文です。

医療機関の受診について

≪重要なお知らせ≫

発熱等に対応できる医療機関(埼玉県指定診療・検査医療機関)のご案内は令和6年3月31日で終了しました。

令和6年3月末で、診療・検査医療機関(国名称:外来対応医療機関)の制度が終了しました。
令和6年4月以降は、かかりつけ医や身近な医療機関を受診していただくことになります。

検索システムは終了しましたが、令和6年3月末時点の診療・検査医療機関のリストを参考に掲載しています。

発熱等に対応できる医療機関(埼玉県指定 診療・検査医療機関)について

本県では、新型コロナウイルス感染症など発熱等の症状がある方の診療を行い、必要な検査を行う医療機関(関連する医療機関等で検査を行う場合も含む)を「埼玉県指定 診療・検査医療機関」(国名称:外来対応医療機関)として令和6年3月まで指定、公表していました。
4月からは、幅広い医療機関での受診が可能となるため、ご自身でかかりつけ医や身近な医療機関を探していただくことになります。

令和6年3月末時点の医療機関リスト

医療機関のご案内は終了しましたが、令和6年3月末時点の診療・検査医療機関のリストを参考に掲載します。
こちらのリストから医療機関を探す場合は、次の注意事項をお読みください。

注意事項 (スムーズな受診のため、必ずお読みください。)

  • 令和6年3月31日時点の情報です。最新の情報については医療機関へご確認をお願いします。
  • 予約制をとっている場合があります。事前に電話連絡をしてから受診してください。
    ※事前連絡をしないで医療機関に行っても、予約が優先されることがあります。
  • 検査や治療薬の処方は、医師が必要と認めた場合に限り行われます。
  • 受診の際はマスクを着用するなど、医療機関の指示にしたがってください。

「発熱等に対応できる医療機関」リスト(令和6年3月31日現在の情報)(エクセル:232KB)

「発熱等に対応できる医療機関」リスト(令和6年3月31日現在の情報)(PDF:2,153KB)

「発熱等に対応できる医療機関」マップ

休日夜間急患センター・在宅当番医

各市町村の休日や夜間の急病の際に利用できる医療機関(休日夜間急患センター・在宅当番医)については、次のページをご覧ください。
診療時間や診療内容などを確認したうえで、受診してください。

休日・夜間の急病などのときの医療機関

新型コロナ経口抗ウイルス薬(ラゲブリオ、パキロビッド、ゾコーバ)取り扱い薬局リスト

令和6年3月31日時点の、経口抗ウイルス薬を取り扱っていると報告があった薬局リストを公開しています。(医療機関に受診し、医師から処方される必要があります。)

新型コロナ経口抗ウイルス薬取り扱い薬局リストについて

お医者さんに行くべきか迷ったら-埼玉県救急電話相談-

令和6年3月31日で埼玉県コロナ総合相談センターでの電話相談は終了しました。
4月からは、埼玉県救急電話相談で、急な病気やけがの際に、家庭での対処方法や医療機関の受診の必要性について、看護師が電話で相談に応じます。

  • 看護師常駐・24時間受付
  • 電話#7119   または048-824-4199(ダイヤル回線・IP電話・都県境でご利用の場合)

 

お問い合わせ

保健医療部 感染症対策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4808

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?