トップページ > イベントカレンダー > 看護職の届出制度・ナースセンターについて

ページ番号:214676

掲載日:2022年4月22日

ここから本文です。

看護職の届出制度・ナースセンターについて

【看護職員の皆様へ】
看護の資格をお持ちの方(保健師、助産師、看護師、准看護師)は離職時の届出が義務化されています!

・病院や介護施設を退職するとき 
・看護職の免許は得たけれどすぐに働かないとき
・看護職以外の職に就くこととなったとき

このような時には、離職したことを届け出ることが法律で義務化されています。
※看護師等の人材確保の促進に関する法律

【届出方法】
下記の方法で届け出ることができます。

(1)届出サイト
下記のURL(届出サイト「とどけるん」)にて届け出ることができます。

(2)郵送
埼玉県ナースセンター宛に届出書(下記掲載の厚生労働省チラシの裏面)を提出してください。
・埼玉県ナースセンター
 住所:〒331-0078 埼玉県さいたま市西区西大宮3丁目3番地


また、転職・再就職を検討されている方は、看護職員の方のための職業紹介制度「ナースセンター」も是非御利用ください!
○ 求職活動と並行して豊富な技術講習会が無料で受講可能!
○ あなたに合った職場を照会!
○ 求職者・求人施設どちらも登録・紹介無料!!
○ 看護職での仕事お悩み相談も対応!
○ 看護学生の就活・学生生活の悩み相談もOK!

お問い合わせ

県医療人材課
電話:048-830-3543

お問い合わせ

保健医療部 医療人材課 看護・医療人材担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4802