トップページ > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 県庁内福祉の店「かっぽ」25周年フェスタを開催しました!

ページ番号:216467

掲載日:2022年5月24日

ここから本文です。

県庁内福祉の店「かっぽ」25周年フェスタを開催しました!

    kappofesta1

    県庁内福祉の店「かっぽ」25周年フェスタが5月18日、19日の両日開催されました。

    今回は、新型コロナウイルス感染防止対策を行った上での3年ぶりの開催でした。

    会場となった県庁「みどりの広場」には、県内各地から参加した延べ19団体による店が並び、昼休みを中心に、賑わいを見せていました。

    どの店も障害者やボランティア、作業所の職員が手作りしたパンやお菓子、手芸品などを展示・販売し、日頃の成果を披露することができました。

    御来場いただいた方々、温かい言葉や支援をいただいた方々に心から感謝申し上げます。

    今後も「かっぽ」の活動について、御支援、御協力をお願いいたします。

開催概要

  1  日時    令和4年5月18日(水曜日)・19日(木曜日)

                  11時00分~13時00分(両日とも)

  2  会場    県庁「みどりの広場」本庁舎北側(渡り廊下の下)

  3  主催    埼玉県庁内「福祉の店」運営協議会  代表  小田原  道弥

  4  内容

      ・障害者施設等の手作りのパンやお菓子、手芸品などの展示・販売

      ・地域での活動内容の紹介(パネル展示)

参考

    福祉の店「かっぽ」は障害者の働く場を創造し、社会参加を促進するため、障害者団体が平成9年4月に県庁第二庁舎1階に設置した売店です。今年は開設25周年を迎えるとともに、19回目のフェスタとなりました。

 

お問い合わせ

福祉部 障害者福祉推進課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4789

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?