トップページ > 取組 > ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

ここから本文です。

自転車

取組

2020年7月9日(木曜日)

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

埼玉県は、さいたまスポーツコミッションが主催する「J:COM presents ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」を共催しています。

100年以上におよぶ歴史と絶大な人気を誇り、サッカーワールドカップ、オリンピックと並ぶ世界三大スポーツイベントの一つとも称される「ツール・ド・フランス」。その名を冠したサイクルロードレースとして、フランスとその周辺の国々以外で初めて開催されたのが「さいたまクリテリウム」です。
2013年に初開催した「さいたまクリテリウム」は、毎年、約10万人もの来場者を誇り、地域のスポーツ振興だけではなく、地域経済の活性化にも寄与しています。

2020大会の開催見送りについて

   2020年における「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」大会は、開催見送りとなりました。

   詳細は、さいたまスポーツコミッションホームページで御確認ください。

    さいたまスポーツコミッションホームページへ

 

2019大会開催概要

    2019年大会へ