トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2022年度 > 2022年4月 > 5月は「九都県市一斉自転車マナーアップ強化月間」です

ページ番号:214862

発表日:2022年4月22日11時

ここから本文です。

県政ニュース

5月は「九都県市一斉自転車マナーアップ強化月間」です

部局名:県民生活部
課所名:防犯・交通安全課
担当名:総務・交通安全担当
担当者名:田嶋 玉井

直通電話番号:048-830-2960
Email:a2950-03@pref.saitama.lg.jp

 
   

5月は「九都県市一斉 自転車マナーアップ強化月間」です

 九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)の自転車安全利用対策担当課で構成する「首都圏自転車安全利用対策協議会」では、5月1日(日曜日)か31日(火曜日)までの1か月間を「九都県市一斉自転車マナーアップ強化月間」と定め取組を実施します。

 令和3年中の埼玉県内の自転車乗用中の交通事故死者数は34人で、令和2年と比べ12人増加し、全国ワースト1位と非常に高い水準にあります。

 また、年齢別では、高齢者の割合が最も高く、全体の約7割を占めています(34人中高齢者が23人)。

 今年に入り、自転車乗用中の死者数は、令和4年4月20日現在6人となっています。

 県では、自転車が関係する交通事故の防止を図るため、市町村等と連携し、運動重点である自転車交通ルールの遵守及びマナーの向上などを呼び掛けます。

 

「九都県市一斉 自転車マナーアップ強化月間」活動概要

1 運動期間

           令和4年5月1日(日曜日)から31日(火曜日)までの1か月間

2 スローガン

            自転車も のれば車の なかまいり

3 運動重点

     (1) 九都県市共通重点

          〇 自転車交通ルールの遵守及びマナーの向上

          〇 自転車点検整備の促進

          〇 自転車損害賠償保険等への加入促進

    (2) 埼玉県重点

            〇 自転車乗用時のヘルメットの着用促進

4 統一行動日

         5月10日(火曜日) 自転車安全利用の日

5 その他

     〇 自転車安全利用五則

           (1) 自転車は、車道が原則、歩道は例外

           (2) 車道は左側を通行

           (3) 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

           (4) 交通ルールを守る

               ・ 飲酒運転、二人乗り、並進の禁止

               ・ 夜間はライトを点灯

               ・ 交差点での信号遵守と一時停止、安全確認

           (5) 子どもはヘルメットを着用

     〇 自転車に乗る前に

           (1) 自転車の点検整備をしましょう

           (2) 自転車保険等へ加入しましょう

 埼玉県ホームページタイトル

 「令和4年九都県市一斉 自転車マナーアップ強化月間」

 https://www.pref.saitama.lg.jp/a0311/jitensya/jitensyagekan.html

報道発表資料(ダウンロードファイル)

5月は「九都県市一斉自転車マナーアップ強化月間」です(PDF:155KB)

県政ニュースのトップに戻る