トップページ > 彩の国統計情報館 > 統計ア・ラ・カルト > 統計ア・ラ・カルト第170号「2019年全国家計構造調査 埼玉県の調査結果」<2021年7月号>

ページ番号:200682

掲載日:2021年7月6日

ここから本文です。

統計ア・ラ・カルト第170号「2019年全国家計構造調査 埼玉県の調査結果」<2021年7月号>

総世帯の1世帯当たりの平均消費支出

 2019年10月と11月の平均消費支出(以下、「消費支出」という。)は238,129円であった。
 2014年と比較すると7.2%の減少となっている。
 費目別割合を2014年と比較すると、「食料」、「光熱・水道」、「保健医療」などが上昇し、一方で「交通・通信」、「被服及び履物」などが低下している。

費目別消費支出の割合

勤労者世帯の1世帯当たりの平均実収入

 総世帯のうち勤労者世帯1世帯当たりの1か月平均実収入は474,096円、可処分所得は392,428円、消費支出は242,751円で、可処分所得に占める消費支出の割合は61.9%となっている。

勤労者世帯の実収入及び消費支出(総世帯)

お問い合わせ

総務部 統計課 消費統計担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-822-3758

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?