トップページ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 地域政策課 > 官民連携担い手創出事業(サテライトオフィス整備・地域関わり隊)について

ページ番号:199816

掲載日:2021年6月29日

ここから本文です。

官民連携担い手創出事業(サテライトオフィス整備・地域関わり隊)について

sateraito_top

サテライトオフィスとは?

企業や団体の本拠地から離れた場所に設置されたオフィスで、
「働き方改革」が求められる中、導入する企業が増えています。

そこで!

sateraito_sign

埼玉県では、サテライトオフィス整備に
必要な費用を補助します。

補助事業について

 首都圏に位置し交通網と生活インフラが整備され、豊かな自然もある埼玉県は、サテライトオフィスや自宅でテレワークを行いながら、必要に応じて都内に出勤するという働き方・暮らし方に適しており、移住先としても注目が集まっています。

都内より家賃が安く、新型コロナウイルス感染症対策としても有効であることから、郊外にサテライトオフィスを構える企業も増えています。

また、サテライトオフィスに勤務する社員がその地域で過ごしながら地域の方々と多様な関わりを持つことにより、関係人口として地域の担い手になる事例も生まれています。
そこで埼玉県では、サテライトオフィスの整備及びサテライトオフィスに入居する企業等の社員の地域活動への参加促進に取り組む市町村をふるさと創造資金の補助事業で支援しています。

要綱等について

事業スキームについて

スキーム

※市町村が整備するサテライトオフィスが補助の対象となります。

地域関わり隊とは

地域関わり隊について

人口減少・超少子高齢化が進む地域では、地域の担い手不足が課題となっており、地域外の多様な人材が地域づくりに参画することが期待されています。埼玉県では、サテライトオフィスで働きながら休日等を利用し当該地域の活動に参加する方を「地域関わり隊」として認定するとともに、地域関わり隊の確保に取り組む市町村を支援します。

 

~地域関わり隊の活動イメージ~

〇地域の祭りの企画・運営への参加

〇中心市街地の空き店舗を活用した地元商工会とのワークショップの開催

〇地元農産物の高付加価値化のためのブランディング(情報発信や商品開発)に関する地元農家、農協との意見交換会への出席

事業例

新しい働き方×地域の担い手×関係人口創出事業(小川町)

【目的】

かつては絹やたばこの倉庫として使われていた歴史的建造物「石蔵」を活用し、アートや文化発信の拠点となる機能も盛り込んだサテライトオフィスを整備しました。

地方への企業の拠点分散を促進するとともに、町内での就業支援や域外からの人材を確保し、町内における人的交流を推進します。

また、地域活動の拠点として有効活用していただくことで、関係人口の増加やにぎわいの創出を図ります。

【概要】

築約100年の歴史ある大谷石蔵を改修したサテライトオフィスです。

小川町と民間企業、NPO等が石蔵保存活用協議会を設立し、サテライトオフィス整備事業をスタート、令和3年5月にオープンしました。

サテライトオフィスはフリーアドレスを基本とし、入居企業が使用しない休日や夜間はイベントスペース等で有効活用することで、利用者同士や地域住民の交流を促し、関係人口の増加やにぎわいの創出を推進します。

また、施設内にはカフェを併設し、地域内外の方の憩いの場とするほか、町外からの来訪者に町内の見どころや入居企業を効果的にPRするフロント機能を持たせることで、新たなビジネス機会創出の場を提供します。

整備後の運営主体は協議会の一員でもある「NPO法人あかりえ」が担っており、持続可能な社会の仕組みをつくる一歩として、施設内に導入した「薪ストーブ床暖房」の燃料に近隣の山の間伐材を利用するなど、地域循環のモデルとなる事業にも挑戦しています。

サテライトオフィス

 

整備前

外観・改修前

内装・改修前

外からの様子

内部の様子

 

整備後

外観・改修後

内装

暖炉

外観は風情を残すためにそのままで

樹齢100年の町産木材を使用したテーブルを設置

暖炉では町内の林で間伐した木材を使用

参考:民間企業向けサテライトオフィス整備に関する県内市町村の支援制度

市町村名 事業名 主な支援内容
飯能市 飯能市サテライトオフィス等促進事業補助金 市内に事業所を設置していない事業者が設置する本社又は本社機能(企業の経営方針に関する意思決定、経営資源の管理、各種業務の統括、研究開発、情報処理等を行う機能をいう。)の一部を持った事業所のオフィス設置等に関する費用の1/2(最大350万円)を補助
本庄市 多様な働き方環境整備費補助金 市内の空き物件で、新たにサテライトオフィスまたはシェアオフィスを開設する法人または個人事業主に対して、対象経費の2/3(最大200万円)を補助
越生町 越生町サテライトオフィス開設事業補助金

事業を営む法人又は個人が、サテライトオフィス開設における新築又は改修に要する経費並びに付帯設備の設置に要する経費を対象経費の1/3(最大150万円)を補助

お問い合わせ

企画財政部 地域政策課 地域振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-830-4741

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?