Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 選挙 > 選挙啓発 > 埼玉県選挙カレッジ > 埼玉県選挙カレッジ(第2期)活動内容

ここから本文です。

 

掲載日:2018年1月4日

埼玉県選挙カレッジ(第2期)活動内容

1 任命書交付式・ガイダンス(平成25年5月29日)

平成25年5月29日(水曜日)に任命書交付式を選挙管理委員会室で行い、県内の大学に在籍する学生9人を、選挙カレッジ実習生(第2期)として任命しました。交付式の後、今後1年間のスケジュール等についてのガイダンスを行いました。

任命式1 任命式2

任命式3 任命式4

2 第1回定例会(平成25年5月29日)

任命書交付式及びガイダンスに引き続き、1回目の定例会を行いました。

(1)講義(参議院議員通常選挙の概要について)

国会の地位と権能、参議院の概要、第23回参議院通常選挙の概要及びインターネットを利用した選挙運動について講義を行いました。

(講義内容についてはコチラ(ワード:26KB)

(2)参議院議員通常選挙啓発活動について

埼玉県選挙管理委員会が参議院議員通常選挙において実施する臨時啓発事業計画案について説明し、カレッジ生の出演を予定しているラジオスポットCM案、及び街頭啓発活動にて配布するグッズについて検討を行いました。

第1回定例会 

3 第2回定例会(平成25年6月12日)

平成25年6月12日(水曜日)に2回目の定例会を行いました。

(1)参議院議員通常選挙啓発(ラジオスポットCM)について

ラジオスポットCM案について、前回定例会での検討結果を踏まえ、実習生各自が考えてきたシナリオ案を元に、実際に放送するシナリオの作成を行いました。

(話合いで決定したシナリオについてはコチラ(ワード:12KB)

(2)参議院議員通常選挙啓発(街頭啓発活動)について

街頭啓発活動について、前回定例会での検討結果を踏まえ、実習生各自が考えてきた案を元に、実際に配布するグッズ等を決定しました。

4 参議院議員通常選挙PR用ラジオスポットCM収録(平成25年6月24日)

平成25年6月24日(月曜日)に、参議院選挙PR用ラジオCMの収録をFM NACK5にて行いました。

本物の機材を前に緊張感が高まっていたカレッジ生でしたが、ナレーションを担当していただいた渥美アナウンサーの優しい指導をいただいた成果で、プロ顔負け?の出来映えとなりました。

また、その様子はNHKから取材があり、当日のニュースで取り上げてもらいました。

収録 

5 参議院議員通常選挙街頭啓発活動(平成25年7月15日)

平成25年7月15日(月曜日)に、参議院選挙街頭啓発活動を越谷市のイオンレイクタウンにて行いました。

とても暑い一日でしたが、レイクタウンに来場された方に自ら考えたグッズとともに選挙のしくみについて解説したチラシを配布しました。

6 第3回定例会(平成25年8月7日)

平成25年8月7日(水曜日)に3回目の定例会を行いました。

(1)選挙啓発出前講座について

今年度の選挙啓発出前講座の実施方法・内容等について検討を行いました。

  • 対象については、昨年度実施した大学生向けのほかに、小中学生向けにも実施したいとの意見がありましたが、結果として今年度も大学生向けに実施することにしました。
  • 実施場所については、カレッジ生の在籍している大学で実施する(平成国際・西武文理は可能、聖学院は今後検討する)こととし、他大学(立教・埼工大)についても開催の協力を依頼していくこととします。
  • 内容については、以下の内容を柱にして、説明したい具体的項目を全員で考えることとし、次回の定例会で内容を決定することとしました。
    1. 選挙カレッジの紹介及び自己紹介
    2. 投票率について(推移、世代別等)
    3. 選挙制度について(各種投票制度を含む)
    4. 選挙運動について(候補者の選び方)
    5. まとめ(選挙に行くことで何が変わるか)
  • 今後の進め方は、次回の定例会(9月)で説明内容の決定、10月の定例会までに説明用資料等の作成を行い、第1回目を11月14日に平成国際大学で実施する予定としました。

(2)SNS等のインターネットを利用した啓発活動について

県選管で開設しているFacebook及びTwitterについて説明し、このSNSが少しでも多くの人の目に触れ、その中から多少なりとも選挙に興味関心を持ってもらえるようするにはどうしたら良いか意見を出してもらいました。

意見としては、選挙豆知識や専門用語の解説、歴史などを掲載したら良いのではとの意見があり、定例会の活動報告についてもこれまで事務局の原稿で掲載していたものを、可能であればカレッジ生の原稿を掲載したいなどがありました.。

6 第4回定例会(平成25年9月5日)

平成25年9月5日(木曜日)に4回目の定例会を行いました。

(1)選挙啓発出前講座について

今年度の選挙啓発出前講座の実施方法・内容等について検討を行いました。

  • 各大学での実施予定時期について確認し、未定の大学では引き続き検討を依頼しました。
  • 内容については、前回話し合った内容を柱にして、説明する具体的内容について検討し、ベースを決定しました。
  • シナリオ案、プレゼン用スライド及び周知用ポスターについて、次回定例会までに作成することとしました。

(2)有権者ノートの作成について

県内の成人式等で配布をしている「有権者ノート」について、今年度も作成するため、その内容について、昨年度カレッジ生が作成した内容を基本として、掲載の要否、新たに掲載した方が良いと思われるものなど、内容の検討を行いました。

(3)県議会議員との意見交換会について

今年度の活動として、県議会議員との意見交換会の開催を検討しており、その際に意見交換したいテーマについて、意見を出し合ってもらった。

7 第5回定例会(平成25年10月4日)

平成25年10月4日(金曜日)に5回目の定例会を行いました。

(1)身近な政治参加の例について

「北本市における新駅設置の賛否を問う住民投票条例」を例に、身近な問題における政治参加について話し合いを行いました。

(2)選挙啓発出前講座について

各大学における実施予定について確認するとともに、講座の内容及びPR方法について検討を行いました。

  • 平成国際大学で11月14日に、聖学院大学では11月中旬頃実施し、他大学においても実施日時の検討及び調整を引き続き行うことになりました。
  • 内容については、作成したシナリオ案及びプレゼン用スライドについて、内容を確認及び検討を行い意見を出し合いました。意見のあった内容等について、次回定例会までに修正し、内容を確定することとしました。
  • 平成国際大学での実施に向けて、カレッジ生の出欠の確認及び役割分担等を進めていくこととしました。

(3)有権者ノートの作成について

前回の意見を元に、「有権者ノート」の事務局案を提示し、内容について改めて検討を行いました。

8 第6回定例会(平成25年11月1日)

平成25年11月1日(金曜日)に6回目の定例会を行いました。

(1)選挙啓発出前講座について

各大学における実施予定について確認するとともに、講座の内容及びPR方法について検討を行いました。

  • 平成国際大学で11月14日に、聖学院大学では12月4日に実施し、他大学においても実施日時の検討及び調整を引き続き行うことになりました。
  • 平成国際大学用及び聖学院大学用にそれぞれ作成したシナリオ及びプレゼン用スライドにより当日と同様にリハーサルを実施し、内容の再確認及び修正の要否等について話し合いを行いました。
  • PR用のポスターについて、内容の最終検討を行い、平成国際大学へ掲出できるよう準備を進めていくこととしました。

(2)県選挙管理委員会ホームページのリニューアルについて

予定している県選挙管理委員会ホームページのリニューアルについて、他のホームページ作成例を参考にしながら、見やすさ、コンテンツの分類及びレイアウト等について、意見を出してもらいました。

9 選挙啓発出前講座(平成国際大学)

11月14日(木曜日)に、平成国際大学にて今年度第1回目の選挙啓発出前講座を実施しました。

合同ゼミ発表会の時間を利用して実施させていただき、出席した多くの学生さんに選挙に関する意識を高めてもらうよう、現状の問題点や具体例、打開策などを説明しました。

出前講座の様子 

10 若者リーダーフォーラム

11月23日(土曜日)、24日(日曜日)の2日間にわたって、さいたま市において、明るい選挙推進協会主催の若者リーダーフォーラムに参加しました。

フォーラムにはカレッジ生から2名が代表で参加し、埼玉県選挙カレッジのこれまでの活動について発表を行ったほか、受講生として関東近県の若者選挙啓発グループ等との交流を行うことができました。

発表の様子 

11 選挙啓発出前講座(駿河台大学)

11月25日(月曜日)に、駿河台大学にて第2回目の選挙啓発出前講座を実施しました。

担当教授の御厚意により、授業の一部の時間を使わせて実施させていただき、授業を受講した多くの学生さんに、政治参加の重要性などについて説明しました。

出前講座の様子 

12 第7回定例会(平成25年11月29日)

平成25年11月29日(金曜日)に7回目の定例会を行いました。

(1)活動報告について

前回定例会後に実施及び参加した出前講座等について、出席したカレッジ生から実施結果等について報告してもらいました。

  • 11月14日に平成国際大学にて実施した選挙啓発出前講座について
  • 11月23日及び24日に明るい選挙推進協会の主催で行われた、若者リーダーフォーラムについて
  • 11月25日に駿河台大学にて実施した選挙啓発出前講座について

(2)県議会議員との意見交換会について

12月14日に実施を予定している県議会議員との意見交換会について、趣旨や出席にあたっての心構え等について説明し、意見交換したいテーマについて、意見を出し合ってもらいました。

(3)1年間の活動のまとめについて

3月に実施を予定している修了式において、1年間の活動のまとめを行ってもらうこととし、その発表内容や作成方法について検討を行いました。

(4)第3期選挙カレッジに向けての活動について

来年度の選挙カレッジの新たな活動について、どのような活動をしたらよいか意見を出してもらいました。意見としては、小中高生向けの出前講座や街頭模擬投票(アンケート)を実施したらよいのではとの意見がありました。

13 選挙啓発出前講座(聖学院大学)

12月4日(水曜日)に、聖学院大学にて第3回目の選挙啓発出前講座を実施しました。

今回は、3つの予備ゼミの学生さんに参加をしていただき、カレッジ生の説明のほか、予備ゼミごとに「なぜ埼玉県は投票率が低いのか、その解決策は」とのテーマについてグループディスカッションを行い、その結果を発表してもらうことで、選挙に行くことの重要性・必要性をさらに認識してもらうことができました。

出前講座の様子 

お問い合わせ

選挙管理委員会 選挙管理委員会  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎3階

ファックス:048-830-4740

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?