Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 選挙 > 選挙学習 > 明るい選挙とは

ここから本文です。

 

掲載日:2014年12月22日

明るい選挙とは

私たちの様々な意見や要望は、選挙で選出された代表者によって国や地方の政治に反映されます。ですから、国や地方の政治が私たちの意見や要望を踏まえて適正に行われるためには、選挙が公正に行われ、代表として相応しい立派な人が代表者に選ばれなければなりません。

そのためには、もちろん公職選挙法を初めとした選挙制度の整備も大切なことですが、それだけでは足りません。私たち国民の一人ひとりが選挙制度を正しく理解し、政治や選挙に関心を持ち、候補者の人物や政見、政党の政策を正確に見る眼を備え、大切な自分の一票を進んで投票することが必要です。買収や供応などの不正に惑わされたり、義理人情で投票してはならないことは、言うまでもありません。

「明るい選挙」とは、有権者が主権者としての自覚を持って進んで投票に参加し、選挙が公明かつ適正に行われ、私たちの意思が正しく政治に反映される選挙のことです。そして、これを進めるための行政と民間が一体となった運動を「明るい選挙推進運動」といいます。

この運動の目的は

  • (1)選挙違反のないきれいな選挙を行うこと
  • (2)有権者がこぞって投票に参加すること
  • (3)有権者が普段から政治と選挙に関心をもち、候補者の人物や政見、政党の政策などを見る眼を養うこと(政治意識の向上)

です。特定の政党や候補者を支持したり、反対したりする政治活動や選挙運動とは、はっきり区別されます。

この運動は、古くは大正時代に選挙の不正を無くすための運動として始まり、現在では有権者、特に若い世代に政治や選挙に関心を持ってもらい、投票率を向上させるための活動など、様々な活動が行われています。

しかしこの運動の目的は、単に選挙違反を無くすとか、棄権を防止することだけではありません。私たちが私たちの代表者として国や地方の政治を決定するにふさわしい政治家を選び出す「眼」を養い、主権者としての自覚を持って、進んで投票に参加することが真の目的なのです。

このような、明るい選挙の実現は短期間にできるものではありません。私たち一人ひとりが長い年月をかけて粘り強く努力し続けていかなければならないのです。

お問い合わせ

選挙管理委員会 選挙管理委員会  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎3階

電話:048-830-2695

ファックス:048-830-4740

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?