環境科学国際センター > 環境学習・情報 > 12月~1月イベントのお知らせ

ここから本文です。

 

掲載日:2017年12月1日

12月~1月イベントのお知らせ

平成29年12~平成30年1月に環境科学国際センターでおこなうイベントを紹介します。

イベント一覧

 

日程

イベント

12月9日(土曜日)

クリスマス特別講座「実りのリースを作ろう」

ドングリやノイバラの実など、自然の恵みを使ってクリスマスリースを作ります。

詳しくは、「イベント内容詳細」をご覧ください。

12月10日(日曜日)

クリスマス特別講座「草木染めをしてみよう」

タマネギの皮やびわの葉などで、色鮮やかな草木染めを体験します。

詳しくは、「イベント内容詳細」をご覧ください。

12月17日(日曜日)

クリスマス特別講座「廃油からクリスマスアロマキャンドルを作ろう」

古い食用油を使って、クリスマスアロマキャンドルを作ります。

詳しくは、「イベント内容詳細」をご覧ください。

1月21日(日曜日)

県民実験教室「しゅぽしゅぽ-簡単ポンプでさぐる空気のひみつと浮沈子(ふちんし)作り-」

ペットボトルで作る楽しいおもちゃ!楽しい実験と工作で空気の秘密を学びます。

詳しくは、「イベント内容詳細」をご覧ください。

 

イベント内容詳細

 12月9日(土曜日)のイベント内容詳細

日時

イベント内容

参加方法

平成29年12月9日(土曜日)

10時00分~12時00分

13時30分~15時30分

 午前・午後同一内容です

クリスマス手作り講座「実りのリースを作ろう」

  • 内容:環境科学国際センターの生態園で集めたドングリやノイバラの実など、自然の恵みを使ってオリジナルのクリスマスリースを作ります。
  • 対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
  • 定員:各回24名(申込順)
  • 参加費:体験者500円(教材費と保険代)、同伴者50円(保険代)  

 参加者が作ったリース1 参加者が作ったリース2 リース作り講座の様子

~受け付け終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。~

平成29年12月1日(金曜日)午前8時30分から電話(0480-73-8363)で受付を開始します。

 

※1回の電話では、5名まで申し込むことができます。

 

 12月10日(日曜日)のイベント内容詳細

日時

イベント内容

参加方法

平成29年12月10日(日曜日)

10時00分~12時00分

13時30分~15時30分

 午前・午後同一内容です

クリスマス手作り講座「草木染めをしてみよう」

  • 内容:タマネギの皮やびわの葉などで、色鮮やかな草木染めを体験します。どのような色に染まるのか、どのような模様が付くのか、予想しづらい所が逆に楽しい!世界に1つしかないオリジナル作品ができ上がります。
  • 対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
  • 定員:各回24名(申込順)
  • 参加費:体験者300円(教材費と保険代)、同伴者50円(保険代)  

 参加者の作品(ハンカチ) 参加者の作品(エコバッグ) 草木染め講座の様子

平成29年12月1日(金曜日)午前8時30分から電話(0480-73-8363)で受付を開始します。

 

※1回の電話では、5名まで申し込むことができます。

  

 12月17日(日曜日)のイベント内容詳細

日時

イベント内容

参加方法

平成29年12月17日(日曜日)

10時00分~12時00分

13時30分~15時30分

 午前・午後同一内容です

クリスマス手作り講座「廃油からクリスマスアロマキャンドルを作ろう」

  • 内容:古くなった食用油を使って、アロマキャンドルを作ります。今年のクリスマスの夜は手作りのキャンドルで明かりを灯してみませんか。
  • 対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
  • 定員:各回24名(申込順)
  • 参加費:体験者300円(教材費と保険代)、同伴者50円(保険代)  

 講座の様子 作ったキャンドル 作ったキャンドル

~受け付け終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。~

平成29年12月1日(金曜日)午前8時30分から電話(0480-73-8363)で受付を開始します。

 

※1回の電話では、5名まで申し込むことができます。

 

 1月21日(日曜日)のイベント内容詳細

 

日時

イベント内容

参加方法

平成30年1月21日(日曜日)

10時00分~12時00分

13時30分~15時30分

 午前・午後同一内容です

県民実験教室「しゅぽしゅぽ-簡単ポンプでさぐる空気のひみつと浮沈子(ふちんし)作り-」

  • 内容:浮沈子(ふちんし)というおもちゃを知っていますか?浮沈子とは、浮いたり沈んだりする「浮き」のことです。今回は、ペットボトルを使って浮沈子が浮き沈みするおもちゃを作ります。実験と工作で空気の秘密を学びます。
  • 対象:小・中学生(小学生は保護者同伴)
  • 定員:各回体験者15名(申込順)
  • 参加費:体験者150円(教材費と保険代)、同伴者50円(保険代)  

 浮沈子 工作の様子 

平成29年12月1日(金曜日)午前8時30分から電話(0480-73-8363)で受付を開始します。

 

※1回の電話では、5名まで申し込むことができます。

 

交通案内のページへ

環境科学国際センターのトップページへ

お問い合わせ

環境部 環境科学国際センター 学習・情報担当

郵便番号347-0115 埼玉県加須市上種足914 埼玉県環境科学国際センター

電話:0480-73-8351

ファックス:0480-70-2054

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?