ここから本文です。

 

掲載日:2019年5月15日

総長ごあいさつ

2019総長

  彩の国、埼玉県の環境を育む環境科学国際センターへようこそ

  埼玉県環境科学国際センターは、2000年に開設して以来、身近な環境問題から地球規模での環境変化への対応まで、試験研究、環境学習、国際貢献、そして情報発信という4つの機能を柱にして取り組んできています。

  日本一の暑い街を有する埼玉県は、地方自治体で初めて本センターに地域気候変動適応センターを設置しました。地球温暖化が本県にどのような形で影響を与え、どのように適応、対応策を講じるべきかなど、従来の環境モニタリングを始め、様々な研究を通して環境問題解決に向けて、県の施策への情報提供や技術的助言を行っています。その対応と数々の実績は、国内外から広く高く評価されています。

  またセンターの広大な敷地には、進化しつつある展示館や、埼玉の自然とのふれあいを感じられる生態園があります。県民の皆さんに直結する身近な環境への関心を高め、わかりやすく楽しく地球環境変化を理解していただけるよう、是非皆さん、お誘い合わせてお越しください。お待ちしています。

埼玉県環境科学国際センター総長   植松 光夫

お問い合わせ

環境部 環境科学国際センター 総務・学習・情報担当

郵便番号347-0115 埼玉県加須市上種足914 埼玉県環境科学国際センター

ファックス:0480-70-2031

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?