Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2020年11月30日

東松山保健所収容犬情報

新着情報 

【2020年11月30日更新】現在収容犬情報はありません。

迷子犬をお探しのかたへ

東松山保健所で収容している犬の情報です。

東松山保健所が管轄しているのは「東松山市・滑川町・嵐山町・小川町・川島町・吉見町・ときがわ町・東秩父村」です。

収容されている犬の情報にお心あたりのあるかたは当保健所まで御連絡ください。

連絡先

埼玉県東松山保健所(埼玉県東松山市若松町2-6-45)

電話:0493-22-0280

ファックス:0493-22-4251

※ 月曜日から金曜日の8時30分から17時15分(祝日、12月29日から1月3日を除く)

返還の際に必要な物

飼い主のかたへ返還する場合は、次のものを保健所に持参してください。 

  • 印鑑
  • 返還に関する手数料 3,500円
  • 飼養管理費 1日につき500円
  • 犬を連れ帰るもの(リード、クレート等)

他の施設の収容情報等

他の施設の収容情報や猫の収容情報については、保健所・動物指導センターの収容動物情報を御確認ください。

注意事項

犬を飼われている皆さまへ

マイクロチップの装着はお済ですか?動物愛護管理法では、犬やねこなどの動物の所有者は、自分の所有であることを明らかにするために、マイクロチップの装着等を行うべき旨が定められています。突然の迷子、災害、盗難、事故……ペットは住所も名前もいえません。そんなとき、マイクロチップは確実な身元証明になりますので、かかりつけの動物病院に相談しましょう。

災害が起こったときに最初に行うことは、もちろん飼い主自身や家族の安全確保ですが、ペットの安全確保についても、ふだんから考え備えておく必要があります。環境省ホームページ「ペットの災害対策」を参考に、十分な水や食料の他、常備薬等も用意し、避難所や避難ルートを確認しておく他様々なことを想定し、準備や訓練をしましょう。

<参考>

収容犬情報「2020-」

   

管理番号 2020-
収容日

令和2年月日

収容期限 令和2年月日
収容場所  
動物種別  
大きさ  
種類  
性別  
推定年齢  
毛色  
毛の長さ  
首輪

 

備考  

 

 

お問い合わせ

保健医療部 東松山保健所  

郵便番号355-0037 埼玉県東松山市若松町二丁目6番45号 東松山保健所

ファックス:0493-22-4251

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?