Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2020年4月22日

有機農業に関する自主企画研修会

令和元年度「有機農業に関する研修会」実施結果

有機農業者のグループが、有機農業を実践していく中で直面している課題について解決につなげていくため、自主的に企画した研修会の開催を県が支援しています。

ここでは、有機農業者グループが昨年度企画した研修会をご紹介いたします。

有機農産物の魅力を探ろう ~旬の野菜セットに触れて、有機野菜のおいしさに味わう~

「埼玉有機野菜生産グループ」が企画した本研修会は、「有機農産物の魅力を生産者側と消費者側から検討し、一層の生産と消費を向上させる」ことを目的に、令和元年11月30日(土曜日)cucina salve(クチーナ サルヴェ)にて開催されました。

当日は生産者を中心に27名が参加し、様々な所から調達した旬の野菜セットを比較検討したほか、消費者をよく知る講師やシェフによる事例発表や、参加者を交えた意見交換が活発に行われました。

有機農業における雑草対策と国内外における先進事例

「加須市環境保全型農業推進協議会」が企画した本研修会は、有機農業において大きな課題となる「雑草」対策技術を学ぶことを目的に、令和2年1月25日(土曜日)にパストラルかぞにて開催されました。

当日は、公益財団法人自然農法国際研究開発センターの豊富なデータを交えた講演が行われ、生産者や家庭菜園愛好家など64名のかたが熱心に勉強されていました。

nico10周年祭り ~いのちによりそい和するくらし~

「無肥料自然栽培から自律と和を紡ぐ nico」が企画した本研修会は、「無肥料自然栽培とつながる、知る、体験する、味わう、伝える」ことをテーマに富士見市民文化会館(キラリ☆ふじみ)にて開催されました。
「奇跡のリンゴ」生産者として有名な木村秋則氏の講演会やホール内のイベント、写真展など、令和2年2月1日(土曜日)~2日(日曜日)の2日間にわたって様々な催しが行われ、のべ約1,200名のかたが参加されました。

有機農業のすぐれた技術を広めるために

「埼玉県有機農業技術ネットワーク」が企画した本研修会は、今後さらなる有機農業技術の普及・蓄積を行うにあたって、どのようにすればよいのかヒントを得ることを目的として、令和2年2月12日(水曜日)に農業大学校にて行われました。

  当日は生産者を中心に57名が集まり、今後の有機農業の在り方について、NPO法人あしたを拓く農業塾の涌井義郎氏の講義に聞き入っておりました。また、様々な意見発表がなされ、互いに協力して有機農業技術の情報交換を行う「埼玉県有機農業技術ネットワーク」には、多くのかたが参加されました。


お問い合わせ

農林部 農産物安全課 安全生産・有機担当 松本はるか

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4832

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?