Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 農林部 > 森づくり課 > 森づくり課の主なページ目次 > 「カシノナガキクイムシ」によるナラ枯れ被害が確認されました。

ここから本文です。

 

掲載日:2019年9月13日

「カシノナガキクイムシ」によるナラ枯れ被害が確認されました。

県内初のナラ枯れ被害

令和元年9月5日、新座市において県内で初めて「カシノナガキクイムシ」によるコナラへの被害が確認されました。

1  被害状況

コナラへの穿孔(現時点では枯死は確認されていません。)

kasinaga.png RIMG6439.JPG

採取されたカシノナガキクイムシ                            コナラへの穿孔状況

2  ナラ枯れ対策

被害木については、薬剤注入等の早期対策が必要となります。

そのため、カシノナガキクイムシや樹木への穿孔、枯死等の被害を発見した場合は速やかに下記農林振興センター及び林業事務所に通報をお願いします。

〇秩父農林振興センター(林業部)電話:0494-25-1312

〇川越農林振興センター(林業部)電話:042-973-5730

〇寄居林業事務所 電話:048-581-0123

【パンフレット】「ナラ枯れの被害からまもるために」において、ナラ枯れ被害の仕組みや被害対策などについて解説しています。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林部 森づくり課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4839 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?