Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > ペット・動物 > ペット全般 > 狂犬病予防/犬の咬傷事故Q&A

ここから本文です。

 

掲載日:2010年3月19日

狂犬病予防/犬の咬傷事故Q&A

犬に咬まれたり、飼い犬が人を咬んだら?

Q1 咬みつき事故が起きたらどうすればよいですか?

A1 犬の飼い主さんは・・・・・

  • 飼い犬が人を咬んでしまったときは、すぐに最寄りの保健所に届出(犬の事故届)が必要です。
    事故の再発防止や犬の検診などについてご説明します。
  • すぐに獣医師のもとで飼い犬の『狂犬病鑑定』を受けさせて下さい。

A1 犬にかまれた人は・・・・・

  • 犬に咬まれた場合、最寄りの保健所にご連絡下さい。
  • 飼い主が判明している場合、飼い主に指導を行います。
  • 飼い主不明犬の場合、保健所が捕獲にまいります。
  • すぐに病院を受診することをおすすめします。
  • ご心配の場合、狂犬病のワクチン接種が可能な病院のご紹介もいたします。
  • 海外でかまれた場合は、感染の危険性が高いので狂犬病のワクチン接種をおすすめします。

Q2 咬みつき事故はどうしておこるんですか?

A2 過去に起きた事故の原因の主なものは次のとおりです。

  1. 放し飼い(あるいは逃走中)
  2. 犬にさわろうとした
  3. 犬のけんかを止めようとして、飼い犬をかばった
  4. 誤って犬に接触した
  5. 散歩中に犬を制御できなくなった
  6. 引き綱が長すぎた
  7. 食事中の犬に手を出した
  8. 玄関近くにつないでいた
  9. 出産後、親犬が子犬の世話で警戒状態であった
  10. 引き綱をつけないで散歩

Q3 犬に咬まれない方法はありますか?

A3 咬まれないためには、犬の習性を知っておくとよいでしょう。

  1. 知らない犬には絶対に近づかない。
  2. 犬から急に走って逃げない、声は出さない。
  3. 知らない犬が近づいてきたら、動かないでじっとしている。(例えば、木のように)
  4. 犬の目をじーと見つめない。
  5. 寝ている犬、食事中の犬、子犬の世話をしている犬にはちょっかいを出さない。
  6. まず犬にあなたを認識させ、あなたの臭いをかがせてから、犬をかわいがりなさい。
  7. 子供だけで、絶対に犬と遊ばせない。
  8. しっぽをひっぱたり、物を投げつけるなどのいたずらをしない。

お問い合わせ

保健医療部 生活衛生課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3605

ファックス:048-824-2194

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?