Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 感染症対策 > 新型コロナウイルスに関連した肺炎について > 新型コロナウイルス感染症に関する知事メッセージ(2月13日テキスト版)

ここから本文です。

 

掲載日:2020年2月13日

新型コロナウイルス感染症に関する知事メッセージ(2月13日テキスト版)

先ほど第3回の新型コロナウイルス対策会議を開催しました。

私のほうからは、

決して楽観視はできないが、現時点では武漢市からチャーター機で帰国された方以外に県内での感染は確認されておらず、3600件を超える相談が埼玉県に寄せられていますが、陽性は確認されていない。

そして、行政が迅速・正確に情報を届け、県民の皆様が正しく恐れることが、最も効果的な蔓延防止策である。このため、本県ではこれまでに、正確な情報発信を行うとともに、迅速に対応を構築してきた。

  • 各部局においては、様々な機会を捉えて、県民の皆様に対し、不安な場合の相談窓口をご案内するとともに、手洗い、消毒、咳エチケット等の徹底を呼び掛けること。
  • そして、予備費を活用した緊急対策を迅速に実行すること。議会に対しても予算を含めた協力をお願いしているところ、県庁がワンチームとなりしっかり対応すること。
  • また、これまで国が行う武漢市からの帰国者受入れなどの対策にはしっかり協力してきたが、引き続き国県市町村の連携を図ること。

の3点を指示させていただきました。

1月24日より県が設置をしている相談窓口、これは国にも先駆け、他の都道府県よりも早く設定をさせていただいてまいりましたけれども、大変多くの相談が寄せられております。

1月24日にはわずか1件でありましたけれども、昨日には600件を超える相談が来ております。県民の皆様が大きな不安を感じていることが見て分かります。

引き続き、県庁一丸となってこの新型コロナウイルス対策に取り組んでまいりますので、県民の皆様もぜひ、冷静な対応をお願いさせていただきたいと思います。

それと同時に、こまめな手洗いや咳エチケットの励行など、ぜひとも皆様のほうでも予防の対策にお努めをいただきたいと思っております。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?