Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 高齢者福祉施設向け情報 > 高齢者施設の事業者の方へ > 新型コロナウイルス感染症における県からの支援制度について(介護保険事業者向け)

ここから本文です。

 

掲載日:2020年7月29日

新型コロナウイルス感染症における県からの支援制度について(介護保険事業者向け)

埼玉県では、新型コロナウイルス感染症における高齢者介護施設に対して以下の支援制度を用意しています。

目次

 1 慰労金・各種支援金

介護現場に勤務する方々に対して慰労金を支給します。
また、新型コロナウイルス感染症対策を講じた際のかかり増し経費等を支援します。

事業名(各事業のページに移動します)
新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業
   (1) 介護施設・事業所等職員慰労金支給事業
   (2) 感染症対策を徹底した上での介護サービス提供支援事業
   (3) 介護サービス再開に向けた支援事業
新型コロナウイルス感染症対応かかり増し経費補助金事業
   (4) 介護サービス事業所等におけるサービス継続支援事業
   (5) 介護サービス事業所等との連携支援事業
介護施設等の消毒・洗浄経費支援事業
   (6) 介護施設等の消毒・洗浄経費支援事業

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2 介護施設におけるクラスター発生に備えた互助ネットワーク

趣旨

入所施設においてクラスターが発生し、介護職員にも感染が広がった場合、介護職員が大幅に不足することが考えられます。
県ではこうした場合に備え、応援職員の派遣や入所者の受入等に御協力いただける施設を種別ごとに相互応援施設として登録し、
クラスター発生に備えた互助ネットワークを構築することとしました。

詳細については、下記リンクから御覧ください。
介護施設におけるクラスター発生に備えた互助ネットワークについて

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?