Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年12月19日

粒子状物質減少装置について

粒子状物質減少装置には、「DPF」と「酸化触媒」があります。

粒子状物質減少装置

DPF

DPFは、ディーゼル・パティキュレート・フィルター(Diesel Particulate Filter)の略で、ディーゼルエンジンの排出ガスに含まれる粒子状物質や黒煙を排気管に装着したフィルターで捕集し除去する装置です。

酸化触媒

酸化触媒は、白金などの触媒による酸化作用で、粒子状物質を減少させる装置です。

粒子状物質の減少性能はDPFよりも低いものの、一酸化炭素及び炭化水素を大幅に減少させるとともに、ディーゼル車特有の排気ガス臭を低減させます。

カテゴリーと排ガス規制

カテゴリ

カテゴリー

カテゴリー1

平成元年規制以前の車両を条例の平成15年10月1日施行基準に適合させる装置

カテゴリー2

平成5,6年規制適合車を条例の平成15年10月1日施行基準に適合させる装置

カテゴリー3

平成元年規制以前の車両を条例の平成15年10月1日施行基準及び二段階目規制に適合させる装置

カテゴリー4

平成5,6年規制適合車を条例の平成15年10月1日施行基準及び二段階目規制に適合させる装置

カテゴリー5

平成9,10,11年規制適合車を条例の二段階目規制に適合させる装置

※二段階目規制:平成18年4月1日施行の基準による規制

※カテゴリー1、2の装置では、埼玉県及び東京都内を走行できません。

排ガス規制

排ガス規制を見分けるには、車検証の「型式」欄の記号をご確認ください。

  • 平成元年規制以前・・・K-、N-、P-、S-、U-、W-、記号のない昭和54年ころまでに製造された車
  • 平成5年、6年規制適合車・・・KA-、KB-、KC-
  • 平成9年、10年、11年規制適合車・・・KE-、KF-、KG-、KJ-、KK-、KL-など

車検証型式欄(PDF:251KB)

粒子状物質減少装置一覧

九都県市指定粒子状物質減少装置

粒子状物質減少装置については、九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)で指定しています。指定された粒子状物質減少装置の一覧は「九都県市あおぞらネットワーク」内の次のページでご確認ください。(一覧は随時更新されますので、ご注意ください。)

九都県市粒子状物質減少装置一覧表←九都県市あおぞらネットワークのページ、外部リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 大気環境課 総務・自動車対策担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎3階

電話:048-830-3064

ファックス:048-830-4772

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?