Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2016年4月1日

光化学スモッグ

現在の発令状況

現在の発令状況は、下記のリンクをご覧になってください。また、メールによる発令情報の提供を行っていますのでご利用ください。

パソコンでご覧の方
http://www.taiki-kansi.pref.saitama.lg.jp/smog.html

携帯電話でご覧の方(各社共通です)
http://www.taiki-kansi.pref.saitama.lg.jp/m/ 

 

予報・注意報が発令された場合の対処方法

健康被害にあわないために

  • 屋外での激しい運動は避けましょう
  • 目などに刺激を感じたらすぐに屋内に入りましょう
  • 乳幼児、お年寄り、病弱な人は、健康な成人よりも被害を受けやすいので、特に注意しましょう

※また、自動車の使用を控えるようご協力ください。自動車からの排気ガスは光化学スモッグ発生原因の一つです。

被害を受けた場合の対処と連絡先

目やのどが痛くなった場合

  • チカチカしたり痛いときは、洗眼をしましょう
  • のど痛みを感じたら、うがいをしましょう
  • 洗眼やうがいをしても良くならないときや、呼吸困難けいれんがあるときは、医師の診察を受けましょう。

被害を受けた方は、市町村役場または最寄りの保健所に連絡してください

健康被害の状況把握のために、被害状況の届出をお願いします。

詳細については市町村役場または保健所にお問い合わせください。

連絡する内容

  1. 被害発生の日時・場所
  2. 被害を受けた人(氏名、学年、性別)
  3. 症状(目・のどの刺激、息苦しいなど)
  4. 処置の状況(洗眼、うがい、安静など)
  5. 届出者の連絡先

光化学スモッグとは

工場や自動車などから排出される窒素酸化物や揮発性有機化合物(VOC)に、太陽の紫外線があたることにより光化学オキシダント(主にオゾン)が生成されます。この濃度が高くなると光化学スモッグが発生し、遠くの建物や山に、もやがかかったような状態になります。また、目や喉の粘膜に刺激を与え、健康被害を引き起こすことがあるので注意が必要です。

光化学スモッグの図 

埼玉県において光化学スモッグが発生しやすい時期・気象条件

時期

5月から9月

気象条件

  • 天気 晴れまたは薄曇り
  • 風向 朝方に北よりの弱い陸風が吹き、日中南よりの海風に変わる
  • 風速 日中の平均風速が4m/s以下
  • 気温 日最高気温が25℃以上

光化学スモッグ注意報・警報発令基準

区分

発令基準

光化学スモッグ予報

気象状況からみてオキシダント濃度が0.12ppm以上となることが予測されるとき

光化学スモッグ注意報

光化学オキシダント濃度が0.12ppm以上になり、気象条件からみてその状態が継続すると認められるとき

光化学スモッグ警報

光化学オキシダント濃度が0.20ppm以上になり、気象条件からみてその状態が継続すると認められるとき

県で行っている光化学スモッグの発生を抑えるための対策

県では、光化学スモッグの原因物質である窒素酸化物や揮発性有機化合物(VOC)の排出量を削減するため、工場・事業場の規制や自動車対策を行っています。

光化学スモッグの発生状況について(簡易版)

光化学スモッグの発生状況について(詳細版)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 大気環境課 企画・監視担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎3階

電話:048-830-3057

ファックス:048-830-4772

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?