Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年4月11日

埼玉県環境アドバイザー

県では、地域における自主的な環境保全活動の促進を目的に、環境問題に関する専門的な知識や豊富な経験を有する方に「埼玉県環境アドバイザー」を委嘱し、住民団体等が主催する環境問題に関する研修会や講演会等に、講師として派遣しています。

こんなことに使われています(平成30年度派遣実績:170件)アドバイザー
  • ビオトープ専門家に授業で話をしてもらいたい(小学校)
  • 自然体験学習で、地域の森に詳しい人に話をしてもらいたい(こどもエコクラブ)
  • 自治会の講演会でゴミ問題について講演してほしい(自治会長)など

1 環境アドバイザー(77名)

2年に一度公募し、環境カウンセラー、企業の公害防止部門や技術士等の勤務経験など一定の要件を満たす方の中から県が委嘱しています。

 環境アドバイザー一覧

一覧(エクセルのフィルタ機能)で、「主な専門分野」「活動エリア市町村」「講演対象」「具体的な講演例」等で環境アドバイザーをお探しいただけます。

 お探しいただいた環境アドバイザーの詳細については、以下の活動個票で御確認ください。(一部の個票のみ掲載)

環境アドバイザー活動紹介個票(29名分)3月末現在

 

2 派遣対象について

主催者

  • 自治会、PTA、幼稚園・保育所等、学校、商工会、地域グループ、その他各種団体など(市町村や単独企業は対象外)
  • 同一主催者への派遣は年度6回が上限

講演の内容

  • 自然学習、環境保全、生活環境等を内容とする講演会、研修会、観察会など
  • 県内で開催するもの

参加人数等

原則として、30名以上

  • 観察会等は20名以上
  • 幼稚園、保育所等は20名以上
  • 県民又は埼玉県に通勤若しくは通学するものを対象にするもの

その他

政治、宗教、営利を目的としないもの、その他本事業の目的に沿ったもの

 

3 派遣手続について

講演会等の前の手続

(1)アドバイザーと日程調整

  • 日時、テーマ等が決まったら、希望するアドバイザーの活動紹介個票の連絡先へ御連絡ください。
  • 活動紹介個票に連絡先の掲載がないアドバイザーについては、県環境政策課 (048-830-3019)に御連絡ください。

アドバイザーの選定に迷う場合は、お気軽に環境政策課(048-830-3019)に御相談ください

(2)アドバイザーの内諾後、県へ派遣申請書を提出

(3)県からの派遣決定通知書を受領

  • 主催者(派遣決定通知書)とアドバイザー(派遣依頼通知書)に通知が届きます。
  • 通知受領後、アドバイザーと直接打ち合わせ等を行うなど、講演会等の準備をすすめてください。

 

講演会等の実施後の手続

主催者は、講演会等終了後10日以内(又は3月末のいずれか早い日)に、以下の書類を提出してください。

  1. 埼玉県環境アドバイザー講演会等報告書(様式第2号)(ワード:35KB)(郵送・メール・ファックス可)
  2. 派遣アドバイザーの活動の様子がわかる写真(郵送・メール可※ファックス不可

提出・連絡先

埼玉県環境部環境政策課 計画推進担当

電話 048-830-3019 ファックス 048-830-4770

E-mail a3010-06@pref.saitama.lg.jp

 

4 費用について(無料)

 派遣に係る謝金は、県が直接アドバイザーにお支払いします。

 

5 各種様式など

関連情報

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 環境政策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎3階

電話:048-830-3019

ファックス:048-830-4770

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?