Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 防犯・交通安全 > 防犯のまちづくり > 犯罪対策 > LPガス容器(ボンベ)盗難に関する注意喚起について

ここから本文です。

 

掲載日:2017年1月31日

LPガス容器(ボンベ)盗難に関する注意喚起について

LPガス容器(ボンベ)の盗難が多発しています。LPガス販売事業者等LPガス容器の所有者は、盗難防止対策の徹底をお願いします。盗難容器の不法投棄や不正使用が、思わぬ事故を引き起こすこともあります。

LPガス容器の盗難や盗難容器の発見、夜間におけるLPガス容器の交換やLPガス容器の周りをうろつくなどの不審者の情報は、犯行目的や犯人像の特定につながることが多いことから、下記のとおりご連絡をお願いします。

                                                                      記

  1. LPガス容器の盗難や紛失を発見した場合は最寄りの警察署に通報し、化学保安課にご報告ください。(化学保安課:048-830-8439)
  2. 不審車(者)を発見した場合は、ナンバーや運転手などの特徴をメモして、110番通報をお願いします。
    なお、LPガス容器の交換作業をする者は、身分証明書(社員証)を携帯しています。
  3. 盗難容器が放置されることがあります。
    放置されたLPガス容器を発見した場合は、LPガス容器に記載されている販売事業者にご連絡ください。
    なお、LPガス容器に販売事業者が記載されていない(消されている)場合には、警察及び化学保安課にご連絡ください。

【参考】盗難状況の特徴

  • 消費者の長期不在時での発生が多く、夜間から未明にかけての被害が多い。
  • 住宅のほか公民館や会社事務所など、夜間不在となる場所がねらわれている。

化学保安課液化石油ガス担当:048-830-8439

お問い合わせ

危機管理防災部 化学保安課 液化石油ガス担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 危機管理防災センター1階

電話:048-830-8439

ファックス:048-830-8444

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?