Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > 国際 > 国際協力 > “日本語パートナーズ”派遣事業埼玉県推薦プログラム

ここから本文です。

 

掲載日:2017年9月14日

“日本語パートナーズ”派遣事業埼玉県推薦プログラム

平成27年11月に埼玉県と国際交流基金は包括連携協定を締結しました。

連携事業の一環として、県内からアジア諸国に向けて現地の日本語教師のアシスタントを務める人材を派遣する“日本語パートナーズ”派遣事業 埼玉県推薦プログラムを実施します。

1 事業の概要

2 募集情報

3 埼玉県推薦プログラム以外の“日本語パートナーズ”募集について

1 事業の概要

1.“日本語パートナーズ”派遣事業とは?

国際交流基金が実施する事業で、幅広い世代の人材をアジア諸国の中学・高校などに派遣し、現地の日本語教師や生徒のパートナーとして、授業のアシスタントや日本文化の紹介を行うものです。

専門的な知識は必要なく、アジア諸国の人々との交流に熱意を持つかたなら誰でも応募できます。

詳しくは“日本語パートナーズ”ホームページ(別ウィンドウで外部サイトへリンク)をご覧ください。

2.埼玉県推薦プログラムとは?

全国のかたを対象にする同事業のうち、その派遣者の一部に埼玉県枠を設け、埼玉県及び日本とアジア諸国との懸け橋となる人を募集します。

県が募集と選考行い、国際交流基金に推薦します。

内定後の研修や派遣は国際交流基金が行います。

国際交流基金が行う募集に重複して応募することができるので、“日本語パートナーズ”になれるチャンスが広がります。

2 募集情報

平成29年度の募集は終了しました。

ちらし(PDF:1,037KB)

1.募集人数・派遣期間(予定)※派遣先の都合により派遣時期等が若干変更になる可能性があります。

  1. タイ:5名・平成30年5月~平成31年3月
  2. インドネシア:5名・平成30年7月または8月~平成31年3月

2.主な応募要件(詳細は「3.応募方法」の募集要項をご覧ください)

  1. 埼玉県内に在住、在勤または在学していること
  2. 日本国籍を有し、日本語母語話者であること
  3. 日常英会話ができること
  4. 年齢が満20歳※1から満69歳※2であること

※1 平成29年10月12日時点

※2 タイ:平成30年6月30日時点、インドネシア:平成30年9月30日時点

3.応募方法

募集要項をご覧の上、必要書類を直接または郵送で提出してください。

不明な点がある場合は、よくある質問をご覧いただくか、最下部のお問合せ先にご連絡ください。

  1. 募集要項(PDF:411KB)
  2. 応募用紙(ワード:150KB)

4.説明会(参加費無料、入退場自由、要申込み)

事業の内容をより詳しく知りたいかたを対象に説明会を開催します。

事業や募集要項の説明のほか、“日本語パートナーズ”経験者から現地での活動について話を聞くことが出来ます。

事前申込を締め切りました。

申込がなくご来場いただいた場合でも、席が空いていればご案内できることがあります。

 

日程

時間

会場

1

7月1日(土曜日) 

午後2時から午後4時まで

※午後1時30分から受付開始

ソニックシティ

8階807会議室

2

7月9日(日曜日)

午後2時から午後4時まで

※午後1時30分から受付開始

ソニックシティ

8階802会議室

 3 埼玉県推薦プログラム以外の“日本語パートナーズ”募集について

国際交流基金で、定期的に募集を行っています。

詳細は“日本語パートナーズ”ホームページ(別ウィンドウで外部サイトへリンク)をご覧ください。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 国際課 グローバル人材育成担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎2階

電話:048-830-2711

ファックス:048-830-4748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?