Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

教育委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2018年11月20日

高校生向けキャリアセミナー

目的

将来を担う高校生に、男女が共に働くことや働き続けることに対する理解を深めることを目的とし、地域の企業と連携したキャリアセミナーを実施する。

第1回高校生向けキャリアセミナー

平成30年7月28日(土曜日)に、武蔵野銀行本店営業部において武蔵野銀行と連携した第1回高校生向けキャリアセミナーを開催予定でしたが、台風12号接近の影響を考慮し、中止となりました。

zentai

 昨年度第1回セミナーの様子

第2回高校生向けキャリアセミナー 

平成30年10月28日(日曜日)、埼玉りそな銀行と連携した第2回高校生向けキャリアセミナーを埼玉りそな銀行さいたま営業部大会議室において開催しました。当日は、県立高校19校78名の生徒が出席して、銀行の方々から多岐にわたる経験談を盛りこんだお話を伺った後、熱心に埼玉りそな銀行社員とのワークショップをしていました。特に「銀行の経営者に意見をぶつけよう!」の第4部においては、銀行の経営者に高校生からの目線で率直な質問をしていました。参加した高校生にとってはそれぞれ漠然としていた将来を真剣に考える機会となりました。

【当日のプログラム】

第1部 特別講演「持続可能な社会のために、皆さんができること、企業が取り組んでいること」

(講師 カルソニックカンセイ株式会社コーポレートプランニング本部 地平尚子氏)

 カルソニックカンセイ株式会社は、埼玉県に本社を置くグローバル企業である。持続可能な社会に向けて企業として取り組んでいることを紹介するとともに、企業、地球の未来のために高校生ができること、企業ができることは何かについて一緒に考える。

第2部 講義「銀行の仕組みについて」(講師 埼玉りそな銀行県庁支店副支店長 村上敦氏 )

 銀行がどのような活動を行い、どのような役割を果たしているかについて学ぶとともに、組織の在り方について学ぶ。

第3部 埼玉りそな銀行社員とのワークショップ「将来の自分を想像しよう」

 銀行員としての日々の業務内容や必要とされるスキル等について、組織の一員として業務を担っている若手社員との対話を通して理解を深め、職業観・勤労観の育成を図る。さらに、大学での学びや、進路選択などについても対話をすることで、進路意識の向上を図る。

第4部 「銀行の経営者に意見をぶつけよう!」(講師 埼玉りそな銀行代表取締役専務 増田賢一朗氏)

 銀行の社長に直接質問や対話をすることで、1日の学びを更に深める。

 

【参加した生徒たちからの感想】(一部抜粋)

・銀行のことだけではなく、これから生きていく上で大切な様々なことを学ぶことができました。

・キャリアセミナーに参加して、まだ進路に悩んでいる私に、銀行のことだけではなく、進路の決め方など、身近なことも教えていただいて、すごく来てよかったと思いました。

・銀行の仕事に限らず、これからの社会や人との接し方など、様々なことが学べたのでとてもよかったです。

・これからの多様化する世の中で大事にすべきことをたくさん教えていただけてよかったです。転職についての考えを第二部で質問して大変役に立ちました。 

 りそな1 

  

 

 

 

 

お問い合わせ

教育局 高校教育指導課 産業教育・キャリア教育担当(キャリア教育)

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎4階

電話:048-830-6772

ファックス:048-830-4959

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?