Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月28日

吉見浄水場の概要

  安全で安心な水道水供給のために吉見浄水場の水源ダムと利根大堰

  吉見浄水場の水源地である合角ダムと利根川の水を荒川に分水する利根大堰(利根導水総合事務所)

建設経緯

  埼玉県の水道用水供給事業は、増加する水需要と、地下水の過剰なくみ上げによる地盤沈下を防止するため、河川表流水を水源として昭和39年から、順次施設の整備を行ってきました。

  5番目の県営浄水場として、荒川右岸に初めて建設された当浄水場は、県西部地域の給水拠点としての位置付けのみでなく、施設を分散することで、緊急時にも柔軟な対応を可能にします。
建設地点には、荒川と利根川の両水系から取水できる、武蔵水路合流点より下流の吉見町を選定しました。建設に当たっては多数の地権者の理解と、地元吉見町の協力により、平成13年度までに用地の買収を完了させることができました。
また、平成13年度に荒川から取水する導水路工事と防災調整池を兼ねた遊水池工事、平成14年度には本体工事となる土木建築工事と機械電気設備工事、平成15年度には取水口築造工事にそれぞれ着手し、平成16年度までにはこれらの工事を完成させました。

施設概要

場所

   埼玉県比企郡吉見町大字大和田198

施設規模

   15万立方メートル/日(将来計画30万立方メートル/日)

用地面積

   306,801平方メートル

稼動時期

   1期平成17年度(15万立方メートル/日)

浄水処理方式

   凝集沈でん池、急速ろ過池

送水管総延長

   約99km

給水区域

10団体(4市7町)へ給水しています

吉見浄水場給水区域

吉見町  川島町  坂戸、鶴ヶ島水道企業団  鳩山町  東松山市
滑川町  日高市  毛呂山町  越生町  ときがわ町(順不同)

吉見浄水場のセキュリティ体制強化について

  2020年東京オリンピック・パラリンピックを見据え、県警は昨年度警備対策室を発足、従来から重要施設と位置づけている県営浄水場の警戒警備を図っています。

  吉見浄水場においても、来場者の入退場チェックなど警戒確保に努めているところですが、更なる警戒体制に努める必要があることから、平成29年9月1日から以下のとおりとしますので、御協力をお願いします。

  1. 来場者は、原則として本人確認ができる身分証明書を提示し、守衛の確認を受けてください。
  2. カメラ撮影は、原則として禁止します。 ただし職員が立会いの下での団体記念撮影と視察・研修目的の場合は除きます。

※ 身分証明書とは、官公庁や学校など公的機関が発行し個人情報を記載・貼付した運転免許証、健康保険証、学生証などです。

 

お問い合わせ

企業局 吉見浄水場 総務担当

郵便番号355-0127 埼玉県比企郡吉見町大字大和田198 埼玉県吉見浄水場

ファックス:0493-54-0065

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?