Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 住宅 > 埼玉住まいる子育て応援プロジェクト

ここから本文です。

 

掲載日:2017年7月24日

埼玉住まいる子育て応援プロジェクト

埼玉住まいる子育て応援プロジェクトとは?

多子世帯等に対する住宅取得・リフォームの支援や、若年世帯等に対する安価で入居できる県営住宅の提供などにより、子育て支援の充実を図るものです。

プロジェクトの具体的な事業内容

子育てハッピー県営住宅(若年世帯向け子育て支援住宅供給事業)

子育て支援として、若年の低所得世帯向けに県営住宅を4年間(平成28年度~31年度)で2,000戸供給します。平成29年度は440戸を募集します。

県営住宅の家賃は、民間賃貸住宅と比べて安価なことから、その差額を子育てに必要な費用に充てることができます。また、一定の広さなどの居住水準を満たした住宅を提供することで出生率の向上を期待します。

チラシ(PDF:1,133KB)

多子世帯向け住宅取得・リフォーム支援事業

多子世帯(18歳未満の子どもが3人以上の世帯)等による新築及び中古住宅の取得、リフォームを支援し、子育てしやすい住環境の整備を図ります。

子育て支援の団地再生推進

県営住宅の建替えにより生み出した団地内敷地を活用し、子育て支援施設等の整備・運営を行う民間事業者を公募します。また、県営住宅の建替えでは、若年子育て世帯向け住戸を中心に整備します。

さらに、子育て支援に資する団地再生事業及び建替事業の実施に向けた計画を策定します。

既存県営住宅の多子世帯向け改修

子どもの成長にあわせた生活が可能となるように、3DK住戸において簡易パネルなどにより低コストで部屋数を増やし、子どもが3人以上の多子世帯等に提供します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部 住宅課 住宅経営担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎1階

電話:048-830-5569

ファックス:048-830-4888

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?