Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > まちづくり > 河川管理 > 洪水ハザードマップ

ここから本文です。

 

掲載日:2017年8月25日

洪水ハザードマップ

洪水ハザードマップとは?

  • 河川がはん濫した場合に備えて、地域の住民の方々がすばやく安全に避難や対応をしていただき被害を最小限に抑えることを目的として、浸水の想定される区域と浸水の程度、さらに避難場所などの情報を地図上に明示した防災マップです。
  • 水防法により浸水想定区域に指定された市町村は作成が義務づけられます。
  • 埼玉県内では、48市町が水防法により作成が義務づけられており、平成22年3月にすべての市町が作成を完了しました。
  • 各市町のホームページや窓口などでご覧になることができますので、各市町へお問合せください。

洪水ハザードマップ作成義務市町(PDF:558KB)

【参考ホームページ】国土交通省ハザードマップポータルサイト(リンク)
(注意)このサイトに情報を公開していない市町もありますので、ご注意ください。 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県土整備部 河川砂防課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎3階

電話:048-830-5137

ファックス:048-830-4865

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?