Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > > 食の安全 > GAP > 平成27年度 埼玉県GAPセミナー

ここから本文です。

 

掲載日:2020年5月21日

平成27年度 埼玉県GAPセミナー(終了しました)

※本セミナーは終了しました

※パネルディスカッションについては、議事の要旨を公開しています

 パネルディスカッション議事要旨(PDF:378KB)

平成27年度 埼玉県GAPセミナー実施結果

 埼玉県では「平成27年度 埼玉県GAPセミナー」を開催しました。

 国内のGAP推進について、平成22年に国のガイドラインが公表されてから、「食品安全」以外に「環境保全」・「労働安全」を含めた取組が求められるようになりました。

 こうした情勢の中、県では、「環境保全」・「労働安全」の視点を取り入れた新たなGAP規範(「S-GAP」)を平成26年度に策定し、普及を図っているところです。

 そこで、今後のGAP普及をスムーズに行うための一助となるよう、意見交換及び情報共有をする場となるGAPセミナーを開催しました。

 

 埼玉県GAPセミナー チラシ(PDF:7,725KB)

 

【日時】

 2月12日(金曜日)10時00分~16時30分(開場9時30分)

【場所】

 埼玉県県民健康センター大ホール(さいたま市浦和区仲町3-5-1)

 【その他】

 入場無料。定員200名・先着順。 

 【お問い合わせ】

 埼玉県農林部農産物安全課 有機・安全生産担当 

 電話:048-830-4057

 ファックス:048-830-4832

 

【プログラム】

 第一部 講演 

      田上 隆一 (一社)日本生産者GAP協会 理事長

「モラルとルールを守る農業 GAP」 

松本 武 (株)ファーム・アライアンス・マネジメント 代表取締役

「世界の農産物の安全管理の実状と戦略」

田中 誠 埼玉県農林部農産物安全課 課長

 「埼玉県におけるGAP普及促進 ~S-GAPについて~」

澁澤 栄 東京農工大学大学院農学研究院 教授

「国内及び世界のGAPの動向」

 第二部 パネルディスカッション

 (テーマ) 

「GAPの普及と展開」

(コーディネーター)

澁澤 栄 東京農工大学大学院農学研究院 教授 

(パネリスト)

   田上 隆一 (一社)日本生産者GAP協会 理事長

 松本 武 (株)ファーム・アライアンス・マネジメント 代表取締役

 臼井 稔 全国農業協同組合中央会 営農・経済改革推進部 営農・経済改革推進課 課長

 飯野 芳彦 埼玉県農業協同組合青年部協議会 委員長

 田中 誠 埼玉県農林部農産物安全課 課長

 

【企業ブース】

 大ホール前のホワイエに、GAP関連企業の特設ブースを設け、パネル展示等を実施。

 (出展企業)

 ICT関連企業:(株)富士通エフサス、ウォーターセル(株)、イーサポートリンク(株)、(株)アグリコンパス

(株)ファーム・アライアンス・マネジメント、NECソリューションイノベータ(株)

認証機関:SGSジャパン(株)、テュフズードジャパン(株)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林部 農産物安全課 安全生産・有機担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4832

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?