Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 水産業 > 全般 > 埼玉の水産/ホンモロコ

ここから本文です。

 

掲載日:2015年10月2日

埼玉の水産/ホンモロコ

今が旬の「ホンモロコ」を紹介します

1 ホンモロコとは

  • 琵琶湖特産の魚(成魚15cm)で、日本産コイ科の魚の中では最も美味と言われています。
  • 関西では、高級魚として料理店で使われ、塩焼きや甘露煮、天ぷら、寿司だねに利用されています。
  • 本県では、やや小さめ(8cm程)で、唐揚げや雑魚煮に利用されています。

ざこ煮

2 全国に先駆けた養殖技術の開発

  • (1)県東部(利根川・江戸川流域の水田地帯)では、冬期になると河川等で漁獲されるモツゴ(クチボソ)を醤油・砂糖等で煮た「雑魚煮」を食べる習慣がありますが、河川環境の悪化や改修などで、漁獲が減少しました。
  • (2)モツゴは、一度に産む卵の数が少ないなど、効率的な養殖が難しいため、当時の水産試験場(現:水産研究所)が、モツゴに姿形や調理方法がよく似ているホンモロコの養殖技術の開発研究に取り組みました。
    平成4年、全国に先駆けて水田を利用した養殖技術を確立して普及を始め、現在、23トン(平成23年)生産されています。

3 本県の新しい特産品に成長

  • (1)1年で食用になる美味な魚であり、水田転作として行う養殖でも注目されたこともあり、県東部を中心に盛んに生産されています。
  • (2)販売は、庭先販売が大部分ですが、地域の産業祭などでの販売も好評を得ています。
  • (3)平成14年1月には、こうした技術の普及成果が高い評価を得て、全国水産試験場長会会長賞を受賞しました。

4 埼玉農産物ブランド推進品目「彩のもろこ」

(1)埼玉県では、臭みがなく、より美味しいホンモロコを消費者の皆様に提供するため、生産基準や販売基準を設けた生産に取り組んでおり、「彩のもろこ」のブランド名を付けて出荷しています。

(2)PR/生産者のこだわり

  • 飼育水は、井戸水だけを使用。
  • 良質な配合飼料だけを使用(高タンパクで、年内に製造された飼料)。
  • 水産用医薬品を含めて、薬剤は一切使用しない。

という、飼育基準を遵守し、また、出荷にあっては、泥臭さなどを取り除くため、井戸水掛け流しによる一定期間の蓄養をするなどして美味しい高品質のホンモロコを生産しています。

(3)お問い合わせ

埼玉県食用魚生産組合

電話0480-72-4490 (橋本養魚場)

(4)「彩のもろこ」が買えるところ

生産者

住所

電話

新井養魚場

春日部市倉常67

048-748-0583

浦和養魚場

幸手市惣新田1888

0480-48-1350

(株)鈴木養魚場

加須市向古河2371-1

0280-62-1151

堀井養魚場

越谷市谷中町4-53

048-962-1680

吉岡養魚場

吉川市下内川731

048-991-5939

渡辺養魚場

松伏町金杉1552

048-991-3849

篠崎養魚場

蓮田市上平野1935

048-766-9735

西崎養魚場

鴻巣市原馬室733

048-542-0095

正木養魚場

さいたま市岩槻区掛140

048-757-2655

わたい養魚場

蓮田市閏戸1949

090-2446-1170

いまむら養魚場

行田市南河原1946-1

090-1887-9621

海北養魚場

本庄市児玉町小平1396

049-572-7149

柿沼養魚場

熊谷市上中条1002

048-525-3232

掛川養魚場

熊谷市永井太田1399

048-588-4432

風間養魚場

行田市若小玉2944

048-554-0558

高沢養魚場

行田市酒巻1236

048-557-0647

野口養魚場

行田市酒巻1974

048-557-0845

川島養魚場

加須市平永658

0480-61-5316

岩田養魚場 幸手市槇野地625 0480-48-1538
原田養魚場 草加市新善町9 048-941-7626

※ ご購入の際には、事前に電話確認をお願いします。

「養殖をやってみたい」「養殖に興味がある」という方がいらっしゃいましたら、水産研究所まで御連絡ください。

お問い合わせ

農林部 生産振興課 花き・果樹・特産・水産担当 (水産担当)

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-4151

ファックス:048-830-4843

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?