Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 薬事 > ハラル化粧品 > マレーシア国内等におけるハラル化粧品に関する市場調査結果

ここから本文です。

 

掲載日:2018年3月14日

マレーシア国内等におけるハラル化粧品に関する市場調査結果

埼玉県では、「通商産業政策の地方分権化」を推進し、地域の産業や雇用を創出するため、県独自の通商産業政策・中小企業の国際化への支援に力を入れています。
今般、県では県内化粧品事業者に業務の参考資料として御活用いただくため、マレーシア国内等におけるハラル化粧品に関する市場調査を実施したので、その結果を公表します。

1対象者

イスラム教徒の女性(20歳から59歳)

2調査地域及び調査内容

(1)マレーシア国内※1)における化粧品需要の調査(25項目)
(2)マレーシア及びインドネシアからの訪日観光客※2)の化粧品需要の調査(20項目)

※1:マレーシアはイスラム諸国の中で唯一、国がハラル認証を行っており、人口の61%(出典:外務省)がイスラム教徒である。

※2:マレーシア及びインドネシアはイスラム諸国の中でも訪日旅行客が多く、前年伸率も顕著である。

訪日旅行客数:マレーシア(249,500人)、インドネシア (158,700人)

前年伸率:マレーシア (41.3%)、インドネシア (16.0%)

(出典:日本政府観光局(JNTO)の年間推計値(2014年))

3調査数

(1)250サンプル
(2)250サンプル

4調査期間

(1)平成26年9月22日~9月30日
(2)平成26年10月1日~10月7日

5調査方法

インターネットによるアンケート調査(委託)

6調査結果

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 薬務課 総務・温泉・薬事相談担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3625

ファックス:048-830-4806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?