Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 保健医療部 > 国保医療課 > 埼玉県保険者協議会について

ここから本文です。

 

掲載日:2019年9月10日

埼玉県保険者協議会について

保険者協議会概要

高齢者医療確保法では、保険者と後期高齢者広域連合が都道府県ごとに共同で「保険者協議会」を組織し、(1)特定健診・保健指導の実施等に関する保険者間の連絡調整、(2)保険者に対する必要な助言又は援助、(3)医療費などに関する情報の調査及び分析の業務を行うことが規定されています。

第3期医療費適正化計画(2018~2023年度)からは、(1)都道府県が医療費適正化計画の策定に当たって、保険者協議会に事前に協議する、(2)都道府県は計画に盛り込んだ取組を実施するに当たって、保険者等に必要な協力を求める場合に、保険者協議会を通じて協力を求めることができる仕組みとなりました。また、都道府県が保険者として保険者協議会に参画することとなりました(平成 27 年国保法等改正)。

埼玉県保険者協議会では、埼玉県と埼玉県国民健康保険団体連合会が一体となって事務局を担当し、事業を実施しています。

集合契約情報

集合契約とは、特定健診・特定保健指導を行うために、全国の健診機関等の取りまとめ団体と保険者の代表が、集団同士で結んだ包括的な契約のことです。

(平成31年4月1日)

(令和元年7月1日) 

被用者保険へ提供するがん検診と特定健診の同時実施機関リスト情報

平成30年度から被用者保険の特定健診と市町村が行うがん検診等の同時実施についての取組を進めています。その一環として、被用者保険へがん検診と特定健診の同時実施機関リストを提供することとしています。

がん検診と特定健診が同一日に受診できるかどうかは、医療機関にお問合せください。

がん検診の受診方法については、お住まいの市町村がん検診問合せ窓口でご確認ください。 

対象となる年齢の要件があったり事前申込みなどが必要となる場合があります。

市町村がん検診問合せ窓口(下記アドレスをクリックしてください)

http://www.pref.saitama.lg.jp/a0705/gantaisaku/gankenshin-city-madoguchi.html 

標準的な健診・保健指導プログラム研修会情報

標準的な健診・保健指導プログラム(平成30年度版)を踏まえた特定健診・特定保健指導を的確に実施するため、同事業に従事する初任者及び経験者に対して研修を行い、地域における保健指導を担う人材を育成することを目的とし研修会を開催します。

※申込みは受付け終了しました。  

事業報告

平成30年度事業報告

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 国保医療課 国保企画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4785

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?