Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 計画・施策 > 埼玉県地域保健医療計画 > 埼玉県における医療機能ごとの病床の現状(病床機能報告制度による報告結果)

ここから本文です。

 

掲載日:2015年8月19日

埼玉県における医療機能ごとの病床の現状

地域医療構想について

今後高齢化が進展し、医療・介護サービスの需要が増大していく中で、患者それぞれの状態にふさわしい良質かつ適切な医療を効果的かつ効率的に提供する体制を構築することが求められています。そのためには、医療機能の分化・連携を進め、各医療機能に応じて必要な医療資源を適切に投入し、入院医療全体の強化を図ると同時に、退院患者の生活を支える在宅医療及び介護サービス提供体制を充実させていくことが必要です。

こうしたことから、都道府県は、2025年における医療機能ごとの需要と必要量を含めその地域にふさわしいバランスのとれた医療機能の分化と連携を適切に推進するための 地域医療構想を策定します。

病床機能報告制度について

地域医療構想の策定にあたり、地域の医療機関が担っている医療機能の現状把握、分析を行う必要があります。そのために必要なデータを収集するため、医療機関がその有する病床(一般病床及び療養病床)において担っている医療機能を自ら選択し、病棟単位を基本として都道府県に報告する仕組みが導入されました。

また、医療機能の報告に加えて、その病棟にどんな設備があるのか、どんな医療スタッフが配置されているのか、どんな医療行為が行われているのか、についても報告することとしています。

報告された情報の公表

報告された情報を公表し、地域医療構想とともに示すことにより、地域の医療機関や住民等が、地域の医療提供体制の現状と将来の姿について共通認識を持つことができます。また、医療機関の自主的な取組及び医療機関相互の協議によって、医療機能の分化・連携が進められるようになります。

医療機能について

医療機関が報告し、都道府県が2025年の必要量を定めることとなる医療機能は、次の4つの区分です。

 

高度急性期 急性期の患者に対し、状態の早期安定化に向けて、診療密度が特に高い医療を提供する機能
急性期 急性期の患者に対し、状態の早期安定化に向けて、医療を提供する機能
回復期 急性期を経過した患者への在宅復帰に向けた医療やリハビリテーションを提供する機能
○特に、急性期を経過した脳血管疾患や大腿骨頚部骨折等の患者に対し、ADLの向上や在宅復帰を目的としたリハビリテーションを集中的に提供する機能(回復期リハビリテーション機能)
慢性期 長期にわたり療養が必要な患者を入院させる機能
○長期にわたり療養が必要な重度の障害者(重度の意識障害者を含む)、難病患者等を入院させる機能

埼玉県における医療機能ごとの病床の状況

現状(2014年7月1日時点の機能として、各医療機関が自主的に選択した機能の状況です)

二次医療圏

圏内市町村

全体

高度急性期

急性期

回復期

慢性期

無回答

南部 川口市、蕨市、戸田市

4,369

1,025

2,109

262

939

34

南西部 朝霞市、志木市、和光市、新座市、富士見市、ふじみ野市、三芳町

3,802

528

2,018

172

1,076

8

東部 春日部市、草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町

7,439

160

4,460

819

1,830

170

さいたま さいたま市

6,892

1,648

3,399

360

1,431

54

県央 鴻巣市、上尾市、桶川市、北本市、伊奈町

3,276

495

1,630

185

947

19

川越比企 川越市、東松山市、坂戸市、鶴ヶ島市、毛呂山町、越生町、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、吉見町、鳩山町、ときがわ町、東秩父村

6,977

1,771

2,705

729

1,763

9

西部 所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市

7,232

1,478

2,532

544

2,577

101

利根 行田市、加須市、羽生市、久喜市、蓮田市、幸手市、白岡市、宮代町、杉戸町

4,379

34

2,742

300

1,186

117

北部 熊谷市、本庄市、深谷市、美里町、神川町、上里町、寄居町

3,868

597

2,002

277

954

38

秩父 秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町

828

0

395

54

364

15

県合計

 

49,062

7,736

23,992

3,702

13,067

565

 

6年後の予定(2014年7月1日時点から6年経過した時点の機能の予定として、各医療機関が自主的に選択した機能の状況です)

二次医療圏

圏内市町村

全体

高度急性期

急性期

回復期

慢性期

無回答

南部 川口市、蕨市、戸田市

4,369

1,025

2,109

262

939

34

南西部 朝霞市、志木市、和光市、新座市、富士見市、ふじみ野市、三芳町

3,802

588

1,985

272

949

8

東部 春日部市、草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町

7,439

160

4,643

990

1,455

191

さいたま さいたま市

6,892

1,654

3,087

377

1,431

343

県央 鴻巣市、上尾市、桶川市、北本市、伊奈町

3,276

707

1,357

321

872

19

川越比企 川越市、東松山市、坂戸市、鶴ヶ島市、毛呂山町、越生町、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、吉見町、鳩山町、ときがわ町、東秩父村

6,977

1,824

2,577

993

1,570

13

西部 所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市

7,232

1,531

2,366

576

2,618

141

利根 行田市、加須市、羽生市、久喜市、蓮田市、幸手市、白岡市、宮代町、杉戸町

4,379

30

2,656

355

1,221

117

北部 熊谷市、本庄市、深谷市、美里町、神川町、上里町、寄居町

3,868

597

1,918

298

1,005

50

秩父 秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町

828

0

356

183

274

15

県合計

 

49,062

8,116

23,054

4,627

12,334

931

お問い合わせ

保健医療部 保健医療政策課 医学部調査・政策企画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3521

ファックス:048-830-4800

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?