Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 支援・補助 > リフト付きバス「おおぞら号」

ここから本文です。

 

掲載日:2017年5月19日

リフト付きバス「おおぞら号」

概要

埼玉県では、障害者の社会参加を支援するため、株式会社武蔵野銀行様から御寄贈いただいたリフト付き大型バス「おおぞら号」を運行し、障害者団体・グループの皆様の訓練や研修等に活用していただいています。

おおぞら号の利用について

1 対象団体

バス利用の対象団体は、県内に住所又は事務所を有するものであって次のいずれかに該当するものとします。

  • (1)障害者団体
  • (2)障害者ボランティア団体
  • (3)その他知事が適当と認めた団体

なお、障害者総合支援法に基づく新体系事業所・施設、病院等の法定事業者は、対象団体に含まれません。

2 目的地及び配車場所、利用できる時間

  • (1)目的地:関東甲信越地域、静岡県及び福島県とします。利用承認後の目的地の変更はできません。
  • (2)配車場所:県内で原則1か所に限ります。
  • (3)利用できる時間:8時30分から16時30分までです。

3 利用申込み

(1)郵送・メールによる申し込み

利用予定月の6か月前の1日から同月25日(郵送の場合は消印有効)までに、はがき又は電子メールに必要事項(団体名、連絡責任者の連絡先、利用目的、利用目的地、利用希望日、利用人員)を記入し、障害者福祉推進課に送付してください。

詳細については、おおぞら号利用申込み(郵送)おおぞら号利用申込み(メール)を御覧ください。

申し込み日が重複した場合は、選考の上、抽選とします。

 

(2)電話による申し込み

郵送・メール受付分で満車とならなかった場合のみ、利用予定月の5か月前の15日から2か月前の末まで、電話で利用希望を受け付けます。

現在の申込期間、電話での申し込みができるか、などについては、申込状況(エクセル:24KB)をご覧ください。

平成29年10月分まですでに満車になっております。

4 利用回数

1団体が1か月間に利用できる回数は1回です。

その場合、継続して利用できる期間は2日以内(宿泊を伴う場合に限る。)です。

ただし、2か月にわたって利用する場合は両当該月とも1回の利用とみなします。

5 費用

バスの利用については、無料です。

ただし、有料道路・駐車場料金、バス乗務員の食事・宿泊等は利用団体の負担です。

有料道路における車種区分は、「特大車」です。障害者割引は適用されません。

6 定員

定員…40名(座席29、補助席7、車椅子2、乗務2)

利用可能人員は、最大38名です。

           

 

 
 

 

お問い合わせ

福祉部 障害者福祉推進課   障害者スポーツ担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-3303

ファックス:048-830-4789

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?