Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > スポーツ > スポーツ大会・イベント > 全国健康福祉祭(ねんりんピック)について

ここから本文です。

 

掲載日:2018年11月14日

全国健康福祉祭(ねんりんピック)について

全国健康福祉祭とは

概要

全国健康福祉祭は、60歳以上の高齢者を中心とするスポーツ、文化、健康と福祉の総合的な祭典です。スポーツや文化種目の交流大会の他、文化イベントやこどもフェスティバルなどが開催され、あらゆる世代が楽しみ、交流することができる祭典となっています。
愛称は「ねんりんピック」。高齢者を中心とする国民の健康保持・増進、社会参加、生きがいの高揚を図り、ふれあいと活力ある長寿社会の形成に寄与することを目的に、厚生労働省の創立50周年に当たる昭和63年(1988年)から毎年開催されています。

主催

厚生労働省、開催都道府県(政令指定都市)、一般財団法人長寿社会開発センター

主な開催イベント

  • (1)健康関連イベント
    スポーツ交流大会、健康づくり教室など
  • (2)福祉・生きがい関連イベント
    文化交流大会、美術展など
  • (3)健康、福祉・生きがい共通イベント
    健康福祉機器展、音楽文化祭など

開催地

第31回全国健康福祉祭とやま大会(ねんりんピック富山2018)

第31回大会は、平成30年11月に富山県で開催され、埼玉県から153名の選手が大会へ参加しました。
※さいたま市は、埼玉県とは別に選手団を派遣しています。

(1)会期

平成30年11月3日(土曜日)~6日(火曜日) 4日間

(2)テーマ

夢つなぐ 長寿のかがやき 富山から

(3)開催地

富山県内10市4町1村

(4)埼玉県選手団の派遣

153名

〈総合開会式で入場行進する埼玉県選手団〉

 ねんりんピック開会式

第32回全国健康福祉祭和歌山大会(ねんりんピック紀の国わかやま2019)

第32回大会は、平成31年11月に和歌山県で開催されます。

(1)会期

平成31年11月9日(土曜日)~12日(火曜日) 4日間

(2)テーマ

あふれる情熱 はじける笑顔

(3)開催地

和歌山県内9市12町

(4)ねんりんピック紀の国わかやま2019公式ウェブサイト

https://nenrin-wakayama2019.jp/

ねんりんピック成績優秀者の知事訪問(平成29年度)

第30回全国健康福祉祭あきた大会で、優秀な成績を収めた選手(種目:マラソン、囲碁、将棋)が、平成29年11月16日(木曜日)に上田知事を表敬訪問しました。

選手団を代表して、マラソンの岡野克生さん(75)(写真の左から2人目)が「初めての参加だったが、リラックスして臨むことができた。大会中は埼玉県の他競技の方々、他県選手、開催地の方々との交流も楽しめ、充実した数日間を過ごすことができた。」と報告しました。  

表敬2017

 <優秀な成績を収めた埼玉県選手団の皆様>

(左から吉田哲さん、岡野克生さん、上田知事、吉田正志さん、辻逸郎さん、佐藤秀一さん)

【成績】

マラソン:5km男子70歳以上優勝

囲碁:個人戦ブロック全勝賞

将棋:団体戦準優勝

 

お問い合わせ

福祉部 高齢者福祉課 総務・高齢企画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-3263

ファックス:048-830-4781

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?