Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 環境・エコ > 水環境 > 浄化槽に関する情報 > 浄化槽の設置・入れ替えについて > 県内市町村の浄化槽設置補助金の受付状況・残基数等をお知らせします。

ここから本文です。

 

掲載日:2017年10月19日

県内市町村の浄化槽設置補助金の受付状況・残基数等をお知らせします。

 県内の多くの市町村では、単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への転換(入れ替え)に係る補助制度を設けています。平成29年度の県内市町村の浄化槽設置補助金の受付状況・残基数等をお知らせします。(平成29年10月19日更新)

平成29年度の市町村別受付け状況・残基数等(エクセル:38KB)

補助メニューや補助金額、受付や残基数等の最新状況等については、市町村の担当課へ直接お問合せください(上記のファイルに連絡先が記載されています)。また、申請の際には市町村の担当課へ事前にお問合せください。 (ファイルは、随時更新します。)   

単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への転換(入れ替え)をお願いします 。

川の汚れの約7割は家庭からの生活排水が原因となっています。し尿のみ処理する単独処理浄化槽から、し尿及び生活雑排水(台所、洗濯、風呂等)を処理する合併処理浄化槽への転換により、家庭から出る生活排水の汚れを約8分の1まで減らすことができます。

浄化槽法では、すべての生活排水を処理する合併処理浄化槽のみを浄化槽としており、単独処理浄化槽を使用している方は合併処理浄化槽への転換に努めることとされています。

きれいな川を次世代に残すため、単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への転換をお願いします。

<参考>

浄化槽とは

浄化槽とは、下水道等のない地域において、各家庭等から出る、し尿と生活雑排水(台所、洗濯、風呂等の排水)を処理・消毒し、河川などの公共用水域等へ放流する設備等をいいます(家の敷地内等に埋まっています)。

単独処理浄化槽と合併処理浄化槽の違い

単独処理浄化槽:し尿のみを処理します。

合併処理浄化槽:すべての生活排水(し尿と生活雑排水(台所、洗濯、風呂等からの排水))を処理します。

個人設置型と市町村整備型 

浄化槽の整備については、市町村により個人設置型と市町村整備型に分かれています。

個人設置型:合併処理浄化槽を個人が設置します。本体設置費用の一部について補助制度があります。※配管費、単独処理浄化槽等の撤去費の一部を補助対象としている市町村もあります。

市町村整備型:合併処理浄化槽を市町村が設置します(一部住民負担有)。配管費、単独処理浄化槽等の撤去費の一部について補助制度があります。 

浄化槽補助金の受付状況・残基数等に関するお問合せ先

補助メニューや補助金額、受付や残基数等の最新状況については、市町村の担当課へ直接お問合せください(上記のファイルに市町村担当課の連絡先が記載されています)。

 

お問い合わせ

環境部 水環境課 浄化槽・川の国応援団担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎1階

電話:048-830-3083

ファックス:048-830-4773

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?