Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2016年12月8日

架空請求詐欺の手口

架空請求詐欺とは、「インターネットの利用料金が未納」などと架空の口実で代金を請求してくる詐欺です。

(1)架空の料金等を請求するメールやハガキが届く

  • 「あなたが利用されている有料情報サイトの未納料金がある」
  • 「退会手続きがされていないため、○○円未納になっています」
  • 「支払われない場合には、身辺調査後、訴訟手続きに入ります」

など不安にさせる内容のメールやハガキが届きます。

SMSでの請求イメージ

 SMSイメージ

(2)連絡先に電話をすると・・・

確認のため連絡先に電話すると、

  • 「本日中にお支払いいただければ間に合います。」
  • 「延滞料金は毎日加算されます。」
  • 「お支払いいただけない場合は、法的措置をとらざるを得ません。」
  • 「こちらにはあなたがアクセスした記録が残っています。」

などと説明され、延滞料、調査料、退会料などを上乗せして、多額の料金を請求されます。

また、あなたの個人情報を聞き出されたり、根拠のない請求が繰り返される可能性があります。

(3)一度お金を払ってしまうと・・・

  • 「他のサイト運営者からも請求が来ています」
  • 「訴訟の準備が進んでしまっており、取り下げるには追加費用が必要になります」

など、さらにお金を請求されたり、別の業者を名乗る犯人から請求が来たりします。


「面倒」「怖い」と思って、一度払ってしまうと「支払ってくれる人」と犯人に認識され、次々に請求されてしまいます。

 (4)支払い方としてプリペイドカードを悪用するケースが増えています!

アダルトサイトや出会い系サイトの料金請求として、プリペイドカードのIDを「電話で読み上げる」「写真を撮ってメール」「コピーをFAX」などの方法で伝えるよう要求してきます。このような要求は詐欺を疑ってください。

 

参考:プリペイドカードの仕組み

  • プリペイドカードをコンビニなどで購入(数千円~数万円)
  • カードの裏のスクラッチなどで「ID(カード番号)」を確認
  • 商品購入の際に「ID(カード番号)」をインターネットで入力すると決済完了。

この手軽さから詐欺グループなどに悪用されています。

 

プリペイドカードイメージ

プリペイドカードイメージ

 

 

身に覚えのない請求は詐欺を疑い、少しでもおかしいなと思ったら消費者ホットライン「188(局番なし)」または、警察に相談してください。

 

 

お問い合わせ

県民生活部 防犯・交通安全課 防犯事業担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

電話:048-830-2940

ファックス:048-830-4757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?